ここから本文です

示談というのはなんなのですか? ・

アバター

ID非公開さん

2011/10/420:24:31

示談というのはなんなのですか?

例えば、暴行を受けて示談したとします。

示談したら被害届は出せなくなります?
受理はされるけど、示談を考慮されて刑が軽くなるのですか?

示談は民事のことですか?

例えば、示談書に「今後なにがあっても被害届は出しません」と書いた場合有効ですか?

閲覧数:
3,096
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mi2********さん

2011/10/521:30:08

細かく言えば、民法695条、和解を示談と言っています。法律用語ではないということです。

民法695条、和解。
和解は、当事者が互いに譲歩してその間に在する争いをやめることをによって、その効力が生じる。

和解の成立要件。
①「争い」の存在がある。
争い=法律関係の在否、範囲又は態様に関する主張の対立。
身分関係については和解できない。当事者が自由に処分できないような法律関係。(例えば、父であるのに和解によって父でなくす)。
②当事者が互いに譲歩すること。
③争いをやめるという合意。

暴行を受けた場合は、それによって受けた損害(治療費、慰謝料等)の金額が定まっていない、あるいは支払う意思があるか定かではない状態を、争いがあるということを指します。

話し合いは、双方が譲り合いの精神で臨むことが、譲歩と言えます。

合意が出来たら、再び争えないといことが、争いを止めるということです。

質問。

示談しても被害届は出せます。

示談が成立していれば、一般的には刑が軽くなると言われています。民亊責任を果したからです。刑罰を与えるときにはやはり民亊責任を果した方と、果さない方では、果たしたほうが有利に見られるということです。

示談は民亊のことです。暴行を働いたとします。加害者は民事上の損害賠償責任と刑事上の暴行罪としての処罰、民事上と刑事上の責任を負います。

基本的には有効です。ただ当事者間でそのような取り決めがあったとしても、警察が逮捕することは自由です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

obi********さん

編集あり2011/10/602:16:53

*示談は和解ということですから被害届けは不要になります。

*刑事事件では情状が酌量されることになり被告人には有利になります。

*示談とは民事も含め法律上の問題をめぐる紛争に関して当事者同士
で解決することと定義されています。

*示談書(和解契約書)の内容は有効です。

訂正>
上の回答者の方が言われるように
示談は民事に関してでした。また、被害届けは不要としましたが
刑事事件として処罰を求めることは可能です。その上で、民事上
示談をしていると被告人に情状面で有利になるということです。
理解不足をお詫びします。

iro********さん

2011/10/420:36:38

示談とは双方話し合いで解決するという事です。
から話し合いで解決したことは有効です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる