ここから本文です

胡蝶蘭の育て方。 先日、胡蝶蘭をいただきました。 高さ90cm、花の大きさ、1...

sig********さん

2011/10/611:30:26

胡蝶蘭の育て方。

先日、胡蝶蘭をいただきました。

高さ90cm、花の大きさ、12cm。

毎日、花が落ちて行き、そろそろ、冬を越えるための準備をと思うのですが、どのような準備が必要でしょうか。

まず、花が全部落ちるまでは、このままで置いておこうと思うのですが、花が全部落ちた後、茎は、どの部分から切ればよいでしょう。

また、来年の春まで、水や肥料は、どのように与えればよいでしょうか。

現在、いただいたままの状態の鉢なんですが、中が、水苔ではなく、木のチップで植えられています。これは、水苔に変えたほうがよいでしょうか。

胡蝶蘭,水苔,育て方,チップ,肥料,バーク,素焼き

閲覧数:
2,513
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

編集あり2011/10/808:43:02

写真、拝見しました。
少し花が弱って来ている様ですね・・・
来年花を咲かせる為にぼちぼち対処した方が良い様に思いますね。
◎対処法◎
白花の大輪系ですから、花茎の先端から子株はほぼ出ませんので、ここは早めに
カットした方が良いと思います。株の疲労度が違いますから・・・
カットする場所は茎の付け根から2〜3節目位上でカットします。株に余力が有れば
二次成長して数輪ですが花を咲かせる事が有ります。そしてカットした花は花瓶
で引き続き楽しんで下さい。
「越冬に関して」
白花系なので越冬最低温度は10度以上必要です。
>「いただいたままの状態の鉢なんですが、中が、水苔ではなく、木のチップで植えられています」
いわゆるバーク植えですね。
おそらくはプラポットかビニールポット植えだと思います。ビニールポットの場合
はそのポットごとスッポリ入る素焼き鉢を用意して頂き(2.5〜3.5号位)中を崩さな
い様にスッポリ納めます。この状態で暫くは栽培します。(安定しますので)
ここで注意が必要です。
(1)水と肥料
バークは乾き具合が分かりにくいので、水のやり方が難しいのです。水苔と違い
湿り気が分散されにくいので、表面の乾き具合と鉢を持った時の重さで乾き具合を
体得して下さい。なお肥料は冬期間ゆっくりと成長はしますが、最低温度が18度
以下の場合は10月末位が施肥の限界です。勿論、活力剤等も中止とします。
(2)湿度
胡蝶蘭は湿度が必要です、70%以上を目標として下さい。
霧吹きを2〜3回程度と観葉植物で囲むとか、夜間はビニール袋で覆う等の工夫が
必要です。
(3)日照
生育期の春〜秋は50〜60%程度の遮光、冬期はレースのカーテンごし程度。
以上の3点を注意して越冬させて下さい。

>「水苔に変えたほうがよいでしょうか。」
ランの根の特徴として触れた物の性質に合わせた根に変質させる性質が有ります。
しかしこれは成長しつつ有る根の事で、根冠(ルートキャップ)が盛んに成長している
場合の話でして、成長してしまった根は途中に変わる事は出来ません。つまり現在
の根はバーク用の根に成ってますので、根腐れ等の緊急性が無ければ、根が活発
に動く春まで待たれる事をすすめます。

以下はJOGA加盟のラン園です。「ギャラリー」の下に「育て方」が有ります。
http://www.godaisan.com/reco/yr01000009.htm
以上、参考に成れば良いのですが。

PS 花茎切り取りの件ですが、前述のラン園の「育て方」の下方に以下の文書が
有ります。個人的にはJOGA(日本洋蘭農業協同組合)加盟のプロの方が信頼できる
と思うのですが・・・・

●来年花を咲かせるワンポイント
2年ほどで植え込み材料が痛んできますので、それを目安に植え込み材料を取り替えましょう。
胡蝶蘭の花は長く楽しめますが、花を早めに切ってあげることで株の方へ養分がまわり成長が促進されます。
・・・と有りますよ。

質問した人からのコメント

2011/10/8 11:07:10

心に染みいる、ポイント、ポイントの、事細かなアドバイス、本当に感謝いたします!

少し勇気が要りますが、早めに茎をカットしようと思います。
大事にしようと思えばこそ・・・と踏ん切ります。

また、皆様、貴重なお時間を割いていただいてのアドバイスに、感謝いたします。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rea********さん

2011/10/709:18:36

植え替えは来年の春、新しい根が出てくるまで絶対にしないでください

チップに植わった物を扱ったことが無いのですが・・・

水苔の場合は指で何か所かを押して乾いたら水やりになります

春ならこの株ならば、花が咲いていた辺りでライターやガスの炎で消毒した花ばさみでカットすれば2番花を楽しめますが、冬ですので付け根から2㎝位の所でカットします。

細菌感染を防ぐために1枝ごとに炎であぶってください

気温が下がって葉焼けの心配が無くなったら日当たりのよいレースのカーテン越しで日光浴をさせます

真冬は葉に霧吹きで水を掛けて水分補給。ただし中心に水が溜まらない様に注意してください。

真冬は暖房を最後まで入れている部屋でファンヒーターやクーラーの風が直接当たらない所に置いて下さい

純和風住宅で、断熱材の入っていない部屋しかない場合は鉢への水やりを極端に制限し、日光浴の時に葉に霧を吹く程度、夜は部屋の中央部へ置いて段ボールの中に入れて毛布で覆うなどで冬越しをします

nan********さん

編集あり2011/10/700:50:22

蘭のプロの方に聞いたのですが、胡蝶蘭は切ってはいけないそうですよ。
切ってしまうと来年は咲かない可能性が高いそうです。

han********さん

2011/10/612:12:45

とっても立派な胡蝶蘭ですね。
胡蝶蘭は寄せ植えになっているので、花が終わったらバラバラにします。

準備するのは、素焼きの小さな鉢を3つと乾燥した園芸用の水苔です。
葉っぱは付けたまま、根っこをぐるっと巻いて素焼きの鉢に入れて、
水苔をちょっと詰め、乾燥してからたっぷり水遣りします。

風通しと日当たりの良い、温かい場所があれば、そこで管理して下さい。
一旦、施肥を切る方が花が咲きやすいと聞いた事もあります。
毎年咲かすのはプロ並みの業だと思いますから、気長に・・・・。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる