ここから本文です

「上場企業の株式含み益」ってどういう意味ですか?ニュースでは「企業の経営体力...

fie********さん

2011/10/612:52:39

「上場企業の株式含み益」ってどういう意味ですか?ニュースでは「企業の経営体力の余裕」と表現していて、もっと詳しく表現すると「今の株価での計算総額から取得時総額を差し引いたもの」でしたがいまいち

わかりません。具体例などを使ってあらわしていただくと助かります。

閲覧数:
190
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

2011/10/614:13:47

取得総額 = 取得価格(買った株価)×株数
今の株価の計算総額 = 今の株価×株数

つまり買った株が値上がりした状態で、
まだ売却せずに保有したままの、利益を含んだ状態ということです。

このような状態を含み利益といいます。=評価利益
逆に損の状態のことを含み損とか評価損といいます。

たとえば100円で1万株買った株が、150円に値上がりしたとします。
その場合、値上がり幅50円×1万株=50万円の含み益となります。

上場企業が保有している株式(子会社や取引先など)が、
値上がりした状態となると、含み益で資産増加の意味になります。

質問した人からのコメント

2011/10/6 14:16:41

成功 非常に分かりやすい完璧な説明ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる