ここから本文です

振袖をクリーニングに出したら失敗。再度やり直して綺麗にならなかったら相手にど...

miy********さん

2011/10/812:47:11

振袖をクリーニングに出したら失敗。再度やり直して綺麗にならなかったら相手にどのような責任がありますか。

35年前の振袖です。2代着ましたのでシミや汚れがあり、ある呉服屋にクリーニングに出した処しみ抜き、ガード加工を勧められ一か月ちょっとして受け取りに行って確認したらたたみ合わせてる部分に色移りが多数。刺繍の糸が切れ、刺繍の部分の生地が縮れ悲惨な状態でした。良く聞くとその呉服屋さんが委託している着物クリーニング屋さんのようでした。指摘すると刺繍の部分は元からだろうとか言われ、私の担当の店員さんが元からではなかったですよ、と言ってくれたので今やり直しをして貰っていますが私の中ではどうしても納得がいきません。元通りになるよう努力しますと言われても薬品をいろいろ使って生地は必要以上に痛むだろうし、クリーニング屋の対応にも疑問が残ります。クリーニング、しみ抜き、ガード加工と金額5万を超えたと思います。一番は私の亡くなった母が叔母の呉服屋から買って貰った大切な着物で娘も喜んで成人式、大学の卒業式と着てくれた着物でできれば娘の子供まで着せてあげられたら亡くなった母も喜ぶだろうとクリーニングに出したのに残念でたまりません。見た目が元に戻れば黙って受け取る事しかできないのでしょうか。相手に賠償責任は無いのでしょうか。対処の方法をお教えください。

閲覧数:
9,994
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

編集あり2011/10/916:38:39

基本的に
お客様が呉服屋を訪れて着物の相談をし、
呉服屋が提案した内容で話を進めた場合、お客様の過失責任は無いと考えて良いと思います。

お客様は素人、呉服屋はプロです。
商売ですから、料金を頂戴する以上、過失責任は全て呉服屋にあります。

経年物の着物の場合、しみ抜きなどの処置をした場合のリスク説明をどの程度店側が行っているかが争点になります。

この場合、お客様の保管が悪くかなり状態が悪かったとしても、
「大丈夫」と受け、結果的に未履修だったとしても、これは店側の責任です。
店側としては「これは直りません」と断ることが出来るからです。
店側が断った結果、「そこを何とか・・・多少のリスクを負っても構わないですから」とお願いした場合に始めてお客様側の過失が発生します。

形見の着物に関しては、
現品の着物の価値以外のお客様独自の価値が発生します。
通常は、購入価格に対し、経年経過の減価償却を考慮し現在価値が発生します
形見の着物となると、別な付帯価値が発生します。
これは、多くは慰謝料という形での賠償となるはずで
全く別な請求となるはずです。

まずは・・
最初の約束がどのような取り交わしであったのかが最初の争点となるはずです。

*************
最初の約束は、どのようなものだったのでしょうか

経年ものの着物のシミ抜きは非常に難しく
一般的には
「綺麗になります」
と断言して受けることはあり得ません。

「落ちるとしても60%くらいですので、若干シミが残るのが見えます」
とする場合がほとんどのはずです。

色移りが発生したのは、何らかの薬剤を使用したからではないでしょうか。

刺繍に関しては、
手刺繍にしろ、ミシン刺繍にしろ、完璧な原状復帰は困難かもしれませんが、
糸の染色から行い、ほぼ同じ状態に戻す事は可能です。
この場合、加工経費はかなりかかり、店側の損失も大きいと思われます。

色移りの色掛け作業にしても、同様です。

<<見た目が元に戻る事>>が目的ですから、
それ以上の賠償責任として慰謝料を含む金額の請求をする事は困難と思われます

弁護士を立てて請求することは質問者さまの自由ですが、店側の弁護士は呉服関係の対応に関するプロですから訴訟内容にもよりますが和解に持ち込んだとしても時間も経費もかなりかかるのではないでしょうか

まずは、元通りに復元することに全力投球してもらい
納得いかない部分に関して、消費者センターに相談するのが良いと思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2011/10/1109:44:41

嫌な思いをされましたね。

洋服の場合でもクリーニングに出す前は、汚れていたり、シワがあったり、
くたっとした感じがあるのが、パリッとして帰ってくるので気が付かないので
すが、実は痛んでいるのですよね。元よりも状態がよくなることがあり得
ないのが、クリーニングというものという認識があればよかったですね。

着物の場合は、洗い張り+仕立てのほうが少しは生地にはやさしいようで、
クリーニングは二次的な方法であることを、先方も説明する必要があったと
思います。
しまいジミのあった着物を丸洗いに出した際に、黄変抜きという処置を薦めら
れしてもらったのですが、生地が硬くなってしまい、後悔したことがあります。
こちらの認識不足もありましたが、想定外のことでしたので、せめて可能性だけ
でも、事前に説明してもらっていればと思いました。
クリーニングがきっかけで、色泣き、色うつりなどはあることのようですが、元の
色どめが不十分なこともあるようです。また、アンティークの着物の刺繍の糸が
毛羽立って艶がなくなっていたり、箔が変色したり剥げたりしているのを見ている
ので、保存次第では、いずれはそうなることもありえると思っています。
大切なものには、維持・補修費用は惜しまないと考えるようにしています。

預かった時の状態より、指摘されていた部分(シミ、汚れ)は改善されていた
のであれば、他の部分の状態が悪化していると呉服屋は認識しなかったの
でしょう。逃げてしまうことも可能なのに、その後も対応しているようですので、
悪い呉服屋ではないのでは?色移りや刺繍の補修は、専門業者に依頼し、
多額の費用が発生しているでしょうし、クリーニング屋も信用を失うことになり、
痛手をこうむっているでしょう。
それでも釈然としない気持ちを納めきれないのであれば、充分な説明と謝罪
をしてもらうため、消費者センターに間に入ってもらうといいかもしれませんね。

損害賠償をというお気持ちもわからなくはないですが、大切な着物に遺恨を
残すのはいいこととは思えません。お母様も喜ばれないのではないでしょうか?

nim********さん

2011/10/905:23:23

1番最初の1999さんと全く同意見です。
現在の呉服屋の店員さんは まず 専門職の人は居ないと思います。
しかし お客さんに 呉服の知識が無いと 店員さんの言う事を信用するしかありませんよね。
今回の場合は 両方に落ち度があったと思います。
古い着物であったら なおさら 見積もりを取って どの程度修復できるか・値段はどのくらいか・仕上り予定日などなどの話し合いが必要だっと思います。

私の体験談
呉服屋さんの イベントで 着物のクリーニングがありましたので 袖下の汚れが気になっておりました訪問着を出すべく 持参しました、「綺麗に落ちます」というので 再度本当に落ちるか 念を押して 出しました。
ところが やっぱり 綺麗にはなっていませんでした。
私は 綺麗になるから・・とはっきり聞いたので 出したのに・・支払い拒否をし そのまま帰宅しました。
1カ月以上経ったと思いますが 呉服屋から連絡入り取りに行きました。
勿論お支払い無し。
そのとき言った 女主人の言葉・・汚れた袖の部分を切ったらどうか・・・開いた口がふさがらなかった・・体験談でした。

col********さん

2011/10/822:38:54

呉服店従業員をしている者ですが、これは、はっきり言って呉服店の責任です。着物は質問者さんが呉服店に持って行った時には、なんともなかったのにクリーニングに出したらクリーニングに出す前と違って質問者さんの手元に戻って来たと言うことですね?ですから着物が何十年の物だとしても古い新しいの問題ではないと思いますよ?呉服店のほうできちんと質問者さんに古い着物でしたらば、クリーニングに出した場合、着物が古いので着物が傷むかもしれないのなら質問者さんがお店に行った時に説明がなければおかしいと思いませんか?呉服店でクリーニングに出して着物が傷むのを想定できなかったのだと私は思いますよ。私のお店ではもし、お客様の着物をクリーニングでお預かりして古い着物で少しでもお店側で預かっても不安な場合は、お客様にきちんと生地が傷むのでお預かりできない場合はきちんとその旨話してお客様は、それなら出さないほうが良いですね。と持ち帰りますよ?質問者さんの着物を治しますと言っていた呉服店は自分達の非を認めているから治しますとまた質問者さんの着物を預かって治しているのではないのですか?ガード加工料金以外は払わなくても良いと思いますよ?

har********さん

2011/10/820:20:41

35年物の振袖をクリーニングでは綺麗にはなりませんよ。賠償は無理だと思います。
ただあなたの意向が賠償にあるのか、振袖にあるのかによって今後が変わってきます。
クリーニング屋に責任はありませんが、汚れが落ちていないにも関わらず、ガード加工はゆきすぎのように思います。
また、振袖の現状復帰は手間はかかりますが、全解きの洗い張り、出来具合によって色乗せ加工、刺繍部分は修理専門(かけつぎや?)、後、仕立て。に出せば何とかなると思います。値段はかなりかかりますが、不可能ではないです。
現状復帰の一番の問題は、洗い張り屋です。少々高くても、実績と確実性のある洗い屋さんでなければ難しいです。

xon********さん

2011/10/815:26:51

35年なんて古いうちに入りません。まず 出す前の状態は 経年のあく等が出た状態なのか 以前 クリーニングをさぼったのか。
貴女も側の問題は
※綺麗になる事を期待し過ぎていないか
※保管の状態は?
お店側の問題は
※ちゃんと 落ちるか見積もりや途中経過を説明したか?
※結果についての説明がめちゃめちゃ
です。貴女の問題は 知識がなければしかたないですが ちゃんとしたお店なら 見積もり 途中経過の説明 結果の説明はしてくれます。出来る限りの修復は当然ですが 損害賠償は???です。クリーニングで燃やされた話はよくありますが 同程度の品と菓子折り程度です。
法律相談や消費者相談は ただでありますから まずメール等の無料相談しましょう。ただし専門がありますから 離婚や交通事故が得意な弁護士や司法書士はだめです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる