ここから本文です

昨年、春蘭にひとつ実がつきました。その形からてっきり小さな種が 縦に並んでい...

spe********さん

2006/1/2009:55:06

昨年、春蘭にひとつ実がつきました。その形からてっきり小さな種が
縦に並んでいるか、大きな種がひとつ入ってると思ってたのに、
枯れた皮を剥いでみたら、中には少しの白っぽい粉以外何も
入ってなくてほとんど空洞でした。
皮には少し隙間があったので、そこから種が落ちたのでしょうか?
それとも元々種が入っていない、またはあの白っぽい粉(すごく細かい
オガクズ、という感じでした。そんな物が入ってるとは思わなかったので
うっかり全部こぼしてしまったので、これ以上の描写ができません)が
種だったのでしょうか?

閲覧数:
572
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kondou557さん

編集あり2006/1/2010:52:51

その『白っぽい粉』が、『春蘭の種子』です。
ランの仲間の種子は、一般の植物と異なり『胚乳』を持っていません。
(発芽には、胚乳の代わりに『ラン菌』と呼ばれる共生菌が必要です)。
胚乳を持たないランの種子は非常に微細で軽く大量に作られ(ほとんどホコリ状)、
少しの風でも遠方まで飛んでゆく事ができます。
着地した地点に適した環境(ラン菌の存在)があると、
そこで発芽して分布を広げてゆきます。

※現在のラン栽培では、ラン菌の存在無しで人工的に発芽させる
『無菌培養』が盛んに行なわれています。
http://www.alpine-plants-jp.com/himitunohanazono/ebine_himitu_2.htm
http://www.chuogakuin-h.ed.jp/bio/hatuga.htm
http://www.chuogakuin-h.ed.jp/bio/shusi.htm

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる