ここから本文です

東進の講座と参考書の併用について

日傘さん

2011/10/1115:10:17

東進の講座と参考書の併用について

高校を中退した高校二年です。
北大(理総合)目指して東進を利用し勉強を進めようと思っています。

質問なのですが、講座のテキストとは別に問題集を併用した方が良いのでしょうか?
それともテキストの問題をやりこめばよいのでしょうか?
講座にもよると思うので、一応受講する予定の講座を下に挙げておきます。
出来れば問題集のアドバイスも頂けるとうれしいです。


大吉先生の受験数学ⅠAⅡB(応用)
→青チャート
橋元先生の新ベーシック物理Ⅰ・Ⅱ
→物理のエッセンス
岡野先生のベーシック化学Ⅰ・Ⅱ
→化学ⅠⅡ基礎問題精講
大岩先生のセンター試験対策英語(70%突破)
→Next Stage

数学は受験数学ⅢC、
理科は各々スタンダード、
英語も順当に講座をとっていくつもりです。

学校対応数学ⅠAⅡBⅢC
安河内先生の文法Ⅱ
は受講済みです。
問題集は数学の計算力づくりの為にカルキュールを使っていました。

補足失礼、問題集との併用です。

閲覧数:
701
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2011/10/1222:32:45

問題集の併用、ありだと思います。

授業で知識のインプット
→確かめとして問題集でアウトプット

詳しいアドバイスが出来なくて申し訳ありませんが、東進のスタッフ、バイトのアドバイザー等に相談するのも良いでしょう。

受験の一歩は、志望校の過去問を解いてみることです(^-^)

それで今の実力をはかり、スタートとゴールの差を明確にすると目標に近づきやすいです(^-^)

応援しています!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる