ここから本文です

TPPは、輸出でウハウハ儲けたいということですよね。

問い合わせさん

2011/10/1809:07:20

TPPは、輸出でウハウハ儲けたいということですよね。

なんで政治家は、輸出で儲けた金で農業などTPPで打撃を受ける産業を保護しないのですか?


簡単な話だと思いますが。


農業は、若干の例外はありますが、

工業製品のように継続的に輸出はできません。


工業製品のように生産量を劇的に向上させることはできません。


販売価格も知れてます。




工業製品は輸出できます。



これは、事業が本質的に異なる性質を持っているからです。



それを同じように流動性だけ高めるだけで解決しません。



もしTPPを受け入れるなら


日本が非常時のときに絶対に


農家から土地と食糧を強制的に取り上げないと、サインしろ。



農家は自分たちのためだけに農業をやる。



平時に食糧自給率を下げて、農業に大打撃を与えといて、輸出で儲けて


非常時に輸出産業の人間がおらー、食い物ねーぞ、食い物クレーと騒いで、


政府が農家の皆さん、想定外の事態が発生しました。


ここは、ひとつ国民のために食糧を分けましょう!


貴方が農家の立場だったら、


って、おまえ何様だよ、くそ野郎、と思いませんか?



平時には大打撃を受け、

非常時には、大打撃を受ける反面ウハウハ儲けていた人間を食わせるために

需要と供給で価格は決まるから、いも、一個10000円でうろうとしたら、

そんなに高くちゃだめだから政府が格安で買い取る、としたら、


農業と書いて、どれい、と読む、が正解だろう。


卑怯な社会丸出しだな。



市場の原理で決めるんじゃーねーのかよ、くそ野郎。


非常時に農家がウハウハ儲けて何が悪いんだよ、バーカ、と思ってしまいませんか?

閲覧数:
237
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2011/10/1809:47:49

そのとおりです。異論なし。

問題はTPPやっても輸出で儲からないってことですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

小中 大さん

2011/10/1818:34:10

この人は私の質問に対してこんな恐ろしい回答を書き込んだ非常に恐ろしい人です。
この日から私は恐ろしくて夜も眠れなくなりました。



tokyotoiawaseさん

馬鹿だなー、そんなこともわからねーのかよ、ボケ。



auに聞けや、あホンダラ。

nak********さん

2011/10/1811:59:46

そもそも民主党の支持母体は「連合」、つまり旧同盟系労組です。企業が儲かれば自分たちの給料も上がると信じて疑わない労組です(これを「パイの理論」と呼んでます。パイ(会社の利潤)がでかければ、自分らの取り分が増える、という意味です)。彼らのホンネは、自民党の右派よりももっと右寄りです。そこに総評系の右派が合流したのです。
旧政党で言えば、社会党右派と民社党。がちがちの労使協調路線です。
彼らは労組の象徴であった赤旗を、おばんの腰巻と呼んでました。下請け孫請けを踏み台にし、非組織労働者を人間として扱わない営利優先の連中です。自分たちが儲けるから、百姓は全部潰せ、といってた連中ですよ。
驚くべきことに、官公労のほとんどまでが「連合」に合流しています。戦闘的で有名だった「全農林」も「連合」に加盟してます。幹部に言ったことがあるのね、「日本の農業を潰せと主張している「連合」に、なぜあなたたちは加盟しているのか。日本の農業を守るのは、「全農林」の基本方針じゃないのか?」そしたら、「お前は共産党か?」と言われた。は?違いますが・・・。
まあね、「連合」の連中は、自分たちがエリートで特権階級だと思い込んでる「アホ」ですから、農家が潰れようが下請けが倒産しようがへっちゃらです。

2011/10/1811:15:07

騙されてはいけません
アメリカだけ有利なTPPは絶対反対でス
http://luna-organic.org/tpp/tpp-2-3.html

国益を考えたら、TPPなど全くナンセンスなのです

kik********さん

編集あり2011/10/1812:35:40

TPPの問題は農業や輸出産業の問題では無いことを言っておきますね。

先ず農業はご存じのとおり日本の自給率は既にかなり低いですね。このことは既に農業自由化を行っているようのものですね。

お米は外国米がいくら安くても、国民は国産米を選びますね、全然問題は無い。

輸出産業は既に日米とも関税率は低くて、既に自由化している状態だよ。(輸出額のGDPに占める割り合いは15%しかないからね、影響受けるのは一部の企業のみ)

TPPは環太平洋などと呼ばれているが、その国々はアメリカ以外はみな小国であり、市場が小さい。

そこでアメリカはどうしても日本を入れたい野田。

アメリカの狙いは日本の金融市場の農協共済、郵貯、簡保、健康保険、年金、などの世界最大の巨大金融市場だ。

そもそもTPPは非関税障壁をなくすことにあり、すべての金融市場で非関税障壁が無くなったらどうなるか。

この金融工学の面でアメリカは一枚も二枚も上手だよ。

全部吸い取られ、裸にされて、日本は貧乏な国になり、病院にもいけなくなってしまうよ。


日本政府はこの部門は手をつけぞとアメリカと交渉してもダメダメ。アメリカの狙いはその日本が手をつけたくないところが大きな狙いだからだよ。

TPPに参加するくらいなら、日本は鎖国をした方がよいのだ。

追伸
本日お昼のテレビ朝日のワイドーショーの解説員の人と珍しく同じ意見であった。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる