ここから本文です

国立は裕福な子が多いの!?

cor********さん

2011/10/2021:31:52

国立は裕福な子が多いの!?

国立に通っているお子さん方は、裕福な家庭の子が多いんでしょうか?
私はずっと、『国立はお金に余裕のない家庭の子が、雑草魂で入る学校』
と思っていたのですが、母に「なに言ってるの!国立は、よっぽど教育熱心な家か、
親が地位のある仕事に就いているとか、代々裕福な家の子とかが行くのよ。」と
言われ、びっくりしました(@_@;)
だとすると、そんな国立に一般庶民の子が入ったら、かなり浮いてしまうんでしょうか!?

閲覧数:
3,694
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

job********さん

編集あり2011/10/2208:42:58

私は渋谷の先にある某国立中高出身です。
確かに金持ちの人も多いですが、雑草魂の努力家もいますし、超天才肌の人もいます。

あと、慶應や青山などの私立大学の附属校だとか、あとはそれこそ金で入るような底辺私立よりは、お金持ちは少ないです。
こういう学校には容姿で分かるような金持ち(例えば男子で髪を油で固めているとか、ブランドバッグを持っているとか)もいます、というか見たことありますから。

もちろん、塾に行って受験をするお金はあるのですから、収入的に見て底辺層(と言ったら失礼だが)に当たる人たちはいないです。
ですが浮いてしまうほどではないと思います。

質問した人からのコメント

2011/10/22 18:58:17

驚く なるほど…。富裕層が多いのは、有名私立>難関国立>といった感じなのですね。
上位校になればなるほど、教育費にお金がかかるという訳ですね。
他の皆様からの回答も含め、とても参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tin********さん

2011/10/2211:02:10

国立小に通わせていますが、そのようなことはありません。

ただ、
「塾は必須」(教育学部附属のため教育実習期間が長く、下手な(笑)教え方をする教生のフォローは一切ないのでたとえ理解できなくても置き去りです。)
「あえて受験をする」
という意味で、教育に関してある程度「意識」を持っているご家庭ばかりですし、もちろんそれにたいして金銭を惜しまない方が多いので、ある程度以上の収入の方が多いと思います。
ただ、娘の学校の場合、親子代々といわれる方もかなりいます。でも、親子代々となると転勤もない職業でないとありえないので医者か公務員、自営業の子が多くなるのは仕方ないかなと思います。

うちは、サラリーマンですが、別に困ったことがありませんよ。
高学年になると、母親も塾代をかせぐためにパートへという方も結構多いですよ。普通の公立とかわりませんよ。

nib********さん

2011/10/2203:36:59

国立中学でいわゆる難関私立レベルの学校は日本中で三校か四校です。そのどれかなのかそうでないのかで、全く話は違います。

eur********さん

編集あり2011/10/2100:40:38

こんにちは。
前の質問にも回答させていただいた者です。
国立受験に気持ちが傾かれているようですね。
頑張ってください。

>国立はお金に余裕のない家庭の子が、雑草魂で入る学校
これは誤解です。
国立に来ているお子さんは、若干偏差値に差がありますが例えば開成や女子学院などの私立のお子さんと家庭環境など違いはありません。
実際、娘の同級生には開成や女子学院を蹴って入学してきた方もいます。
理由は家から近いとか、共学がよかったからとかです。
いわゆる難関校に入学してくるお子さんの家庭はお金の有無ではなく教育熱心な家庭です。
教育熱心な家庭にはある程度お金に余裕のある家が多いので主様のお母様がおっしゃるようなところはあるかと思います。
ただ、そんなにお金持ちの家ばかりではありません。
私の職場にパートに来ていた方ですが、お嬢さんを桜蔭、息子さんを開成に通わせている方がいらっしゃいましたが、御主人は普通のサラリーマンで、二人を塾通いさせるために頑張るんだ~と言ってお仕事されてました。
私の通っていた学校、娘の学校どちらも平均的な家庭像は”教育熱心な普通のサラリーマン家庭”でしたよ。
普通のおうちのお子さんが入学して浮いてしまうなんてことは決してありません。
学力の高い学校で注意すべきは家庭の裕福さより、むしろ勉強についていけるかです。
子供たちも親も成績をものすごく気にしますから…。

ten********さん

2011/10/2022:45:57

カテゴリから考えると、国立大学のことではなく、
国立中学校のことだと思いますが、国立中学の受験に成功するには、
中学受験塾に通い、私立中学にも受験して合格できるくらいの
学力はないと国立中学校の受験に合格するのは難しいと思います。

つまり、国立中学校の学費などは当然安いのですが、
その学校を受験し合格するまでの過程が、中学受験塾等に通うなどの
事を経ていく事になるので、それに至るまでにそれなりの費用が
かかっているということになります。

従って、国立中学校に通っているお子さんのご家庭は、
中学受験塾に通わせるくらいの経済的な力があるということになります。

それが裕福かどうかということになれば、貧しければ無理だとは思いますが、
普通に生活していて、特に荒れた生活を送っていたり、親に職が見つからず、
生活していくのが厳しいという事でない限り、中学受験塾には
何とかやりくりしながら通わせる事は出来ると思います。

もちろん、かなり裕福で、余裕を持って中学受験塾に通わせることのできる
ご家庭もありますが、そんなご家庭はそんなに多くはありません。

また、国立中学校に一般庶民の子が入ったら浮いてしまうのかということですが、
そんなことはありません。学校に通えばみんな同じクラスメートですから、
ご家庭の経済状況など、生徒同士にとっては関係ありません。
むしろ、中学受験までは大変だったようなご家庭であっても、
学費の安い国立中学校に通わせているのなら、経済的にも安心して
学校に通わせられるというものです。

ちなみに、一般庶民という表現に違和感を感じます。
皇族等、特別な立場でない限り、みんな同じ国民です。
経済格差はあるにせよ、身分までは異なる事はありませんから、
一般庶民というようなへりくだった表現は、自らをみすぼらしく
させてしまいかねませんから、そのような表現はあまりしないで、
「ボロは着てても心は錦」くらいの気持ちでいた方が良いように感じます。

osh********さん

2011/10/2021:46:52

雑草魂の部分は怪しいですが、概ね貴方の方が正しいです
地方国立大だと親の年収が500万円を切ってる割合は高めです

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる