ここから本文です

イラストレーターと絵師の違い

zyun7aさん

2011/10/2312:52:37

イラストレーターと絵師の違い

絵でお金を貰ったらイラストレーターですか?
イラストレーターって会社とかと契約してするものなのでしょうか?

イベントとかで個人本を作ったり
はがきや便箋など売ってる方は?

ニコ動などサムネイルを描いている人は?

どこからがイラストレーターで
どこからがただの趣味で絵を描いている人なのでしょうか??

閲覧数:
9,900
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/10/3004:21:17

いろいろ見てみましたがそうっぽいです。
お金を貰ったらイラストレーター、お金を貰わないなら絵師。
イラストレーターは作業、絵師はかっこいい生き方。
私はイラストレーターになりたいのではなく絵師になりたいのだと分かりました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kamuinotomoさん

2011/10/2318:26:00

イラストレーターは会社等に注文を受けて依頼者の満足する絵を描く仕事。

お金が介在します。職業です。

絵師は流行りの趣味。お金は介在しません。素人です。趣味で個人本等を作ります。

イラストレーターと画家は別名、絵描きとも言います。

絵描きはプロです。

2011/10/2317:45:11

イラストレーターは専属契約や依頼執筆であっても
きちんとクライアントの要望にこたえて納期に収め、
収入報酬を得て確定申告でその収入を記載できる人です。

イベントで個人で本を出したりはがきや便箋を売っている人でも
それがあくまで副収入で、
別にきちんと絵で申告できる金額があるならば
イラストレーターですが
同人活動の範疇の収入しかない場合で
それが依頼されたものでないならイラストレーターではありません。

絵を描くことで収入を得ている人は
それなりの自負もありますから
絵を描く人を人くくりで「絵師」といわれることを嫌う人は多いです。
むしろそれなら「絵描き」といわれた方がいいですね。

依頼ではなく個人でイベントで売っている人は
絵師、というより同人作家です。

ニコ動でサムネイルを描いてるのは趣味の範疇ですから
イラストレーターとは言わないでしょう。
「絵師」「描き手」と呼ばれると思います。

liveshihoさん

2011/10/2317:23:30

仕事としてお金を頂いているのがイラストレーターで
自分の好き勝手に描いているだけの人はただの趣味で描いてる人と言う事になります。

「仕事」ですから自分の好き勝手は出来ません。
依頼主のクライアント(企業)やデザイナーの意向を受け
その趣旨に沿って描かなければ行けません。
また、当然のごとく描き直しや修正を命じられる事もあります。
それにもすぐに対応しなければ行けません。
それが「お金を頂く仕事」と言うものです。
自分の好き勝手に描いてる人をイラストレーターなどとは呼びません。

どうしても境界線を引きたいのなら
やはり「お金」が発生するか否か、です。
そして、その「お金を稼ぐ仕事」で生活をしていると言う事です。
さらに、そのお金が発生するのに「依頼主」がいると言う事です。
依頼主からの依頼があって、その依頼通りに描く事が出来る人が
イラストレーターと呼ばれる人で
自分の好き勝手に描いて、そしてそれを売る事が出来、
それで生活出来る人は「画家」と呼びます。

イラストレーションとは本来、デザイン業務の一つの歯車で
描き手本人の好き勝手に出来るものではないのです。
クライアントやデザイナー、編集者など様々な人達と
かかわり合って成り立つものだと言う事を理解されるといいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2011/10/2315:14:19

契約所みたいなのは交わしませんが、お願いされて、期日や指定や金額など話し合います。
約束です。「信頼」で成り立ちますから、
イラストレーターは日本で5本の指に入るくらい絵がうまくても、
約束を守らない人は信用されないから仕事は頼めないでしょう。

イラストレーターは、仕事で自分の好き勝手な表現は出来ません。
ちゃんと依頼されたものをきちんと話し合い、確認したり、修正したりと作業を進めていくから、
私はイラストレーターだけど仕事は「職人」の意識を持ってます。
本の挿絵など、スタンドプレーはないです。
デザイナーさんやライターさん、編集さんとその上のクライアント、みんなできちんとそろっていきますから。
誰かが自分勝手だと本になりません。

例えば介護のパンフレットの依頼があるのにセクシーなギャルゲみたいな絵を描いたら、描き直しされるか、依頼はもうされないでしょう。。。きちんと、相手の狙い、何に使われるかを知って、合わせるので自分勝手じゃいけないです。・・・まあ、たいてい依頼する側が合う絵柄を描く人に依頼しますけどね。


依頼されるイラストは、使うための絵。
何かの使用目的があります。
取扱説明書や、パンフレット、地図の挿絵や、商品の広告、商品のキャラクター、などなど・・・。。。
商品の説明などの漫画も描いたり、キャラクターのデザインをしたり、仕事の幅は広いです。

自分の趣味のために描いているのはイラストレーターじゃないですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

umazuki1242さん

2011/10/2312:57:00

絵師は画家全体を指す言葉、イラストレーターは画家の中でも挿絵画家のこと。
絵でお金をもらっても、挿絵でなければイラストレーターではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。