ここから本文です

太平洋戦争は自衛戦争だったとする意見がありますけど、アメリカにもそう主張して...

dor********さん

2006/2/718:50:24

太平洋戦争は自衛戦争だったとする意見がありますけど、アメリカにもそう主張して通るのかどうか最近疑問に思うのですが、どうなんでしょうか?アメリカ政府の公式見解はあまり聞いたことが無いので、詳しい方教えてください。

閲覧数:
233
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bur********さん

2006/2/719:11:34

アメリカに主張?
とんでもないし、そんなことを日本政府はしません。

将来、軍事・経済すべての面で日本がアメリカを凌駕する時代が
来たとしたら、その時は第二次世界大戦はアジア解放のための
戦争だった、ということになるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

enf********さん

2006/2/723:35:14

アメリカにそう主張する意義が分かりかねます。

そもそも、自衛ないし防衛のためと称した侵略戦争が世界中で数多く行われてきたことは、世界の戦争の歴史を観れば分かることですよ。

もともと、アメリカだって、侵略し、原住民を蹴散らし、奴隷を使って出来上がった国でしょ。

アメリカは太平洋戦争が終ったとき(S20)は、日本から軍をなくしました。
これは正しいことだと思います。
しかし、朝鮮戦争のとき(S25)には、アメリカは日本に再軍備を要求しました。
そのときは吉田首相が頑として拒否しましたが、近年、また再軍備を要求しているわけです。
近年のアメリカは、自国の国益のためには、手段を選ばず圧力をかけてきています(軍事的侵攻だって平気でやります)。
世界の警察官を標榜すること自体、思い上がりといえなくはないですね。
私はアメリカ的なものが全て嫌いなわけではありませんが、そういうアメリカに尻尾を振っていていいのかなとは思いますね。

kus********さん

2006/2/719:18:53

陸軍は、早朝、タイ国の中立を侵犯し、
英領マレーに侵入し、
海軍は、長躯 ハワイ沖に遠征、真珠湾を
爆撃して始まった戦争の、どこが自衛なのだろうか。

しかし、アメリカ政府は、
間違いなく太平洋戦争を自衛戦争と
認識している。
真珠湾奇襲という騙まし討ちから
始まった日本の侵略に対する
アメリカの正義の自衛戦争として。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる