ここから本文です

“ 地球人 ” という概念

アバター

ID非公開さん

2011/11/111:56:58

“ 地球人 ” という概念

「 地球上に生息している生物 」 という観点から考えた場合です。
異星人から見ればゴキブリ・イモリ・ヤモリなども “ 地球人 ” なのですか?

閲覧数:
181
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ssi********さん

編集あり2011/11/303:16:29

★★星人と呼ぶのなら、それなりに高度なコミュニケーションが可能な相手であるべきでしょう。
beta_1720さんのご回答から思い付いたことですが、火星の微生物を火星人とは呼べません。けれど、その微生物と会話ができれば、火星人と呼ぶでしょう。
本能的に逃げたり、興味本位で近付いて来るだけでは、「その星の人」ではないでしょう。
犬やカラスなど、それなりに高度なコミュニケーションを行なえますし、手話を使って人間と簡単な会話をするゴリラもいるそうなので、異星人がそのゴリラと対面したら、「地球人と会った」と思うかも知れません。
ただし、遠い星から地球に来る程の文明を持った異星人が、ゴリラを見て「地球は生物がいるだけの星」と思うかも。


余談です。
4コマ漫画『かっとびハート』に、『地球を救った人々』(だったかな?)という作品があります。
異星人が宇宙船で地球の上空から、地上を見ます。
「この星の人類は、邪悪な心を持っているから、ある程度まで文明が進んだら、破壊すべきだ」
そこで、大学を偵察したが、その日は学園祭。みんな、馬鹿げたことで遊んでいる。
「この日本は、地球の先進国で、しかもここは、日本の最高学府」
「う~ん、まだ暫くは、安心だな」
(ssiq160)


【追記】
見た目もあるでしょうが、私はコミュニケーションができる相手を「★★星人」と呼ぶだろうという意見です。
小説『ガリヴァ旅行記』で、フウイヌムという馬と、ヤフーという人間がいる国があります。野蛮なヤフーより、知的で平和的なフウイヌムの方を「この国の人」と、主人公は感じます。
タコのような火星人。馬のような知的生物。手でお話しする人。並べてしまって失礼なのかも知れませんが、「互いに相手の状況を思い遣る」が、コミュニケーションができる知的生物同士の付き合いでしょう。
(ssiq160)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bas123oさん

2011/11/218:03:56

いちおう入らないと思います。例えば火星人がいたとします。地球でいう人間とヤモリがいたとします。そのヤモリを火星人と言いますか?

”「地球上に生息している生物 」 という観点から考えた場合”はそうなると思います。

ですが、一般的な考え方で言うと、その異性人がどのような形の生物で、どのように感じるか、によると思います。
例えば、私たちが火星で、エイリアンに会ったとします。
地球人は彼らを「火星人」と呼ぶでしょうか?
私なら「地球外生命体」と呼びます。

例えば異性人がイモリのような生物なら、イモリのことを「地球人」と呼び、人間のことは「エイリアン」と呼ぶかも知れませんね。

sei********さん

2011/11/112:00:33

地球人というより生物と言った方がいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる