ここから本文です

フォークギターとアコギって違うんですか??

ban********さん

2011/11/216:38:17

フォークギターとアコギって違うんですか??

中古リサイクル屋でギターをみていたら
アコギとかかれているものとフォークギターとかかれているものがありました。
フォークの中にアコギが分類されているんじゃなかったでしたっけ??
この場合、音質とかに何か違いはあったのでしょうか。

閲覧数:
181
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/11/216:51:41

>フォークの中にアコギが分類されているんじゃなかったでしたっけ??

反対です。
アコギの中にYAMAHAが作ったフォークギターがあるんです。
爆発的な人気を誇ったために、金属弦を全部フォークギターと呼んだ時期があった名残です。

フォークギターは日本語ですよ。
http://www.yamaha.co.jp/plus/folk_guitar/?ln=ja&cn=11602

ボディ形状を指します。
他社製品はフォークタイプと記載されます。
ドレットノート、000、ジャンボ、など色々あります。

ドレットノートとフォークの違い。
http://item.rakuten.co.jp/sakuragk/c/0000000371/
Byサクラ楽器。

質問した人からのコメント

2011/11/9 10:04:24

成功 なるほどぉ。
そのギターはYAMAHAではなかったので
間違いだったのですね。
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eti********さん

2011/11/220:27:50

アコースティックギターとは、生の音を出すギター全般を指します。もちろんクラシックギターも含みます。


また、フォークギターはヤマハが作った名前です。

1950年代の終わりから60年代初頭、アメリカで『キングストン・トリオ』、『ブラザーズ・フォア』、『ピーターポール&マリー』等が登場し、フォークソングの狼煙が上がります。
そこでヤマハ(当時の日本楽器)は、やがて日本にもフォークソングのブームが到来し、若者がギターを弾きながら歌う時代が来ると予見して開発に着手したのが、『FG-180』と『FG-150』です。

この『FG』というのが、フォークギターの頭文字から来ています。


やがてそのスタイルのギターはアコースティックと呼ばれるようになりましたが、今でもフォークギターと呼ぶ人もいますし、それでも通用します。



楽器店で混同されていたら知識を疑いますが、リサイクルショップなら仕方ないでしょう。

因みに、エレキギターにもアコースティック(フルアコやセミアコ)がありますし、ピックアップ付のアコースティックギター=エレアコもあります。

asa********さん

2011/11/216:51:10

細かい分類までリサイクル屋は気にしていないのでしょう。

アコースティックギターはナマギターのことですから
クラシックギターやフォークギターを含みます。

したがってフォークギターはアコースティックギターですが
アコースティックギターはフォークギターではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる