ここから本文です

社会保険料、給料所得控除後の金額計算、等詳しい方にお聞きします。 県営、都営...

aki********さん

2011/11/323:06:12

社会保険料、給料所得控除後の金額計算、等詳しい方にお聞きします。
県営、都営住宅の申し込み条件に合うよう(少し下回るよう)賃金を合わせ、求職活動しようと思っています。

都営、県営の条件として扶養家族1人の計算で源泉徴収、給与所得控除後の金額が¥2276000となるようです。
私の計算ですが月給20万円(手当て込み)賞与2か月分、年間14ヶ月分として、社会保険(健康保険料)40歳以上65歳未満¥9450、(厚生年金保険料)¥16,412で、引いて計¥174138になります。参考サイト
http://www.kawagoe.or.jp/tools/syaho.htm 埼玉県に選択
給与所得の源泉徴収税額として、その月の社会保険等の控除後の給料等の金額¥173000-¥175000欄に該当し、扶養家族等1人、税額¥2170、通常税額¥12100で社会保険控除後金額¥174138-¥2170-¥12100=¥159868になります。参考サイト
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo201... 給与所得の源泉徴収税額表(月額表) PDF
賞与の給与所得の源泉徴収税額(賞与の金額に乗ずべき率 %)計算方法がいまいちわからなかったので、賞与2か月分も月給で計算します。(賞与の給与所得の源泉徴収税額計算式お分かりの方いらっしゃいましたらお教え願います。)
¥159868×14ヶ月で¥2238152ですが都営、県営条件の源泉徴収、給与所得控除後の金額が¥2276000下回り、条件に当てはまる計算でよろしいでしょうか?
よろしければ大体月給20万下回る賃金の求人(賞与2ヶ月分)で探していこうと思っております。

閲覧数:
3,273
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

編集あり2011/11/402:15:58

20万円×14ヶ月分=280万円

給与収入金額(源泉徴収票の「支払金額」)が280万円なら「給与所得控除後の金額」は178万円です。

「給与所得控除後の金額」は所得税・住民税の元になる金額です。
所得税を引いた額から所得税を計算する、なんてことがあろうはずがありません。

「給与所得控除後の金額」は社会保険料を引く前の給与額で計算します。
(給与所得控除後の金額-所得控除の額の合計額)×税率=源泉徴収税額
です。
源泉徴収票の「社会保険料等の金額」は「所得控除の額の合計額」に算入されるものです。




〉社会保険(健康保険料)40歳以上65歳未満¥9450、(厚生年金保険料)¥16,412
23年度の協会けんぽ(埼玉支部・介護保険第2号被保険者)の保険料は、10,960円。
9450円は、40歳未満です。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/62854/20110805-1026...

また、保険者によって健康保険料が違うし。


〉税額¥2170、通常税額¥12100
〉¥174138-¥2170-¥12100=¥159868
意味不明です。「甲欄」と「乙欄」の意味が分かっていません。





↓に自動計算があるんです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm




さらにいうと、給与額から「給与所得控除後の金額」を出す表があります。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2011/pd...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる