ここから本文です

成年後見制度について。 後見人、保左人、補助人それぞれが行える行為(何をして...

pea********さん

2011/11/921:51:42

成年後見制度について。
後見人、保左人、補助人それぞれが行える行為(何をしてくれるか)を具体的に教えてください。

後見人は被後見人が組んでしまったローンを代わりに取り消せるとか…

分かりやすく具体例が載ってるサイトや本などでもいいので、教えてくださいp(´⌒`q)

閲覧数:
246
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ns2********さん

2011/11/923:02:03

後見人は成年被後見人の法律行為を取り消す権限があります。

保佐人は被保佐人の民法第13条第1項に規定されている重要な財産行為について、同意や取り消しをする権限があります。

補助人は被補助人の民法第13条第1項に規定されている重要な財産行為の一部について、同意や取り消しをする権限があります。

いずれの場合も、本人の自己決定の尊重から日用品にの購入その他日常生活に関することは取り消すことはできません。

参考までにこちらのサイトをご覧ください→http://www.cosmos-sc.or.jp/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる