ここから本文です

遺産問題。阿呆な兄にうんざり! 遺産分与について困っています。 お力お貸しく...

killng9557さん

2011/11/1013:25:18

遺産問題。阿呆な兄にうんざり!
遺産分与について困っています。
お力お貸しください。

先日実父が55という若さで亡くなりました。
葬儀も四十九日も無事終え一段落したと思った所だったのですが、恥ずかしいことに兄が遺産分与はどうする、はやく分けようと金!金!言いだしました。

ですが、妹はまだ専門学生になったばかりで、県外の為仕送り・学費がかかります。
さらに兄は三十歳も過ぎているのに、実家暮らしで三万しか家にお金を入れていません。当然の様に独身です。
ちなみに私は結婚して既に家を出ています。

母は専業主婦だったので、貯金はほとんど父名義でした。
なので遺産を分けてしまうと、分けてしまった分と遺族年金で母がこれから家の生活費・妹の学費・家の維持費等を払っていくことになります。
なので私はせめて妹が社会人になってから、本音を言えば兄がもっと自立してから分けた方が良いのではないかと思ってるんですが、兄は遺産分与は法律で決まっている権利だから!と今すぐよこせと言います。
妹の学費の分は除いてで良いといいますが、そんなの正確な金額は出ないですし、もしオーバーしたら母が手出しするしかなく、ただでさえ兄を養っているに近い母がとても気の毒です。

自分でもよくわからなくなってきて申し訳ないのですが、家(母)にお金もいれず母に頼りきっている兄に遺産が行くのは納得できません。
ですが兄が主張するとおり、法律で決まっているので母と兄弟で今すぐわけないとダメでしょうか?

私は今は母がすべて管理して、もっと兄弟全員が独立してから分ければ良いと思っているのですが。

補足私も一生自立しないし、結婚も出来ないと思います。
そんな兄でも母は自分の子であり、大切に思っているので絶縁や家から追い出すことは考えてないそうです。
母の子供への無償の愛情に感服します。

閲覧数:
8,873
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

december07jpさん

編集あり2011/11/1111:11:50

こんにちは。
55歳の兼業主婦です。

お父様を早くに亡くされた、お母様が心配です。。。
お母様のお考えはどうなのでしょうね。

私はこう思うのですよ。
確かに「法的」には、妻が1/2、残り1/2を子の人数で割るですが、お父様の遺産に何も「貢献」していない子供が(お兄様の様に)権利ばかりを主張するのは如何なものでしょう。。。

専業主婦だったお母様は、まだまだこれから一人で生きていかなくてはなりません。
お書きの様に、妹さんの学費や家の維持費等、予想以上に必要になってくるかも知れません。
何より、お母様が安心して「老後」を迎えられる事が、子供にとっても幸せだと思います。
今の状態で「法定相続」通りに分けてしまわれては、将来、子供がそれぞれに伴侶を得た時、誰がお母様の老後の面倒をみるのか、絶対に揉めると思います。
お金(資産)さえ有れば、施設のお世話になる選択肢も有ります。

お父様の遺産が「相続税」が掛かる場合、10ヶ月の猶予が有ります。
お母様とご兄弟とで、良く話し合われる事です。

「法定相続分」に分けない場合は「遺産協議書」を作成します。
話し合いで決まれば、全て「お母様」でも良いのです。
(いずれは、貴方方ご兄弟が相続するのですから。。。)
だからと言って「遺産放棄」(家裁で)はダメですよ!

私的には、不動産は絶対にお母様名義にして、お兄様が「貰える物は貰う」姿勢なら50万でも100万でも(預金総額のみの分割)で、納得させ、実家から出る様、し向けた方が懸命かと思います。
このお兄様では、散財して直ぐに無くなってしまいますよ。
(大概、無くなってしまってからも、もっと貰える分が有るはずだ!と言いますが・・・)

お父様の預金は「相続人全員の承諾」が有れば、下ろせる金融機関もあります。
銀行で書類を貰ってきてください。
「遺産分割協議書」が必要な場合も有ります。

やはり、まずはお母様の意見を尊重しましょう。
話し合いで解決出来るといいですね。
(*^_^*)


補足を読んで。
「無償の愛情」ではありません。
ただの「甘やかし」です。
成人した子供に対しての「愛情」は、一人でも生きて行ける強さを持たせる事。
「自立」させる事だと思います。
子離れ・親離れが出来ていないのですね。。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/11/1014:24:55

たしかに権利はありますが、放棄するのは自由です。
実際にわたしは放棄しました。
母と兄がいるのですが、嫁いだ私は母の面倒をみることはできないので「将来わたしは母のために動けないから」と、遺産放棄をしました。
いま母は兄家族と同じ敷地で暮らしていて、おかげさまで元気です。

質問者さんがどうしても納得いかない場合は、質問者さんが財産放棄の書類に印鑑を押さなければ、話は前に進みません。
お父様の口座は現在凍結されているはず。
この口座から出金するには、相続者全員の署名と捺印が必要だったと記憶しています。
質問者さんが「納得いかない!」と頑張れば、口座は動かせないはずです。

これからお母様のこと、妹さんのことで、出費が続くと思います。
出費の合計を表にして、「この足りない分はどうしたらいいと思う?」とお兄さんに尋ねてみては?
足りなくなるのがわかっていても自分の取り分を欲しがる人なら、手切れ金だと思って遺産を分配して家から追い出すという方法もあります。
もらうものはもらっておいて義務は果たさない人とお母様が一緒に暮らすのは、ちがうのではないでしょうか。

余談ですが生命保険などの受取金は、お母様の個人所得になるはずです。
うっかりして家族で分配することもあるようですが、たしかお母様(受取人)が一人で所有できたはずです。

お父様のこと、お気の毒です。
それだけでもショックでしょうに、お身内で意見が別れるのは辛いと思います。
私も経験があるので、よくわかります。
だけどこれから良いことだってたくさんありますし、ケンカをしても兄弟は兄弟です。
ぶぅぶぅ言いながらでも、なんとかやっていけますよ!!
心配になる気持ちはわかります。だけどいつでもなんとかなるものです。
あまり落ち込まないで、マイペースでお過ごしくださいね。

baiku109さん

編集あり2011/11/1108:29:52

私は素人ですが、相続手続きも遺産放棄も期限のあることです。

妹さんはこれから学費がかかるのですからそれは考慮して良いと思います。
妻が半分で子供は半分を人数で割るのですよね

母親がすべて管理ということはすべて受け取るということでしょうか?
それで相続税が発生しないのならいいのですが。

またあなたの意見はそうでも、兄もそうしてもらいたいのは別のことです。
母親が年を取ったとき誰が面倒をみてくれるのか?

市役所などで法律相談もありますし、税務署でも相談にのってくれますが、
法律的なことで人情論とは別ですものね。

まず相続の期限を知ってから、母親兄弟で話し合って見てください。
お母さんの意見もあると思います。
補足を読んで
お兄さんはお母さんと同居していて、月に三万円家に入れている。
私から見て別に文句言う事はありません。別居になればお母さんは一人暮らしになります、お兄さんも実家から通える職場なら 結婚して家を出るのでいいのでは・・
あなたは実家に居る時は家に幾ら入れてたか知りませんが、お兄さんと仲が悪いのかと思ってしまいます。

reee924さん

2011/11/1013:53:24

遺書がない限り、遺産分与を延期にするのは難しいです。
亡くなられたのを知った日から、3ヶ月以内に税金を納めなくてはなりません。


ご存じかと思いますが、例えば財産が1000万あったとします。
法定財産分与ですと、お母さまが500万、残り500万をご兄弟で1/3します。

資産がどのくらいかによりますが、お兄様にいく財産はお母さまの1/3なので、
お母さまはそこまでお金に困らないと思われます。
また妹さんの学費において、残りのお金は除いて別に分与するとのことですが、
未成年でしたら、その1/3が妹さんへ分配されたとしても、
お母さまの管理下におかれますので、養育費や生活費にも、お母さま自体には、
たいして負担はないんじゃないでしょうか。

また贈与にかかる税金も、お母さまはお父さまの配偶者だったわけで、
配偶者控除とゆうのがあります。
あなた方ご兄弟が支払う贈与税より、ちょっとお安いはずですので、
お母さまのご心配よりも、お兄様が財産を使い切ってしまって、
お母さまがもらったお金まで吸われないようお気を付け下さい。

2011/11/1013:40:23

このお兄さん、多分いつまでたっても独立しないと思う・・・
結婚したら独立すると思っているかも知れませんが、それもないんじゃないかと・・・
(結婚しないと言っているわけじゃなくて、結婚しても半寄生状態が続くと言う意味で・・・)

あなたが納得できないのも理解できますが、基本遺産はお母さんが1/2、残りを兄弟で当分する・・・・のでお兄さんの取り分は総額のうち1/6ってことになりますね。
遺言状があったらまた別ですが、これはお兄さんが受け取る権利のある相続分ですから、本人が主張しているのであれば渡さざるを得ないでしょう・・・
しかもお兄さんはとうの昔に成人して自分で自身の資産の管理ができないような状態の人ではないようですし。

総額と言っても不動産も含まれますからね。
処分すると住むに困る等問題がある場合は最初から相続額から差し引いた金額で計算して渡すべきでしょう。
それと妹さんの学費と生活費は水増しして今後これだけかかると提示。
それも差し引いた「現金相続」分を1/6渡して以後口を出さないと一文書かせるんですね。
出ないと後々「土地家屋分も均等に分けろ」と言いだしかねませんから・・・

それにしても・・・
実父がなくなったばかりだと言うのに・・・30も過ぎてその所業とは・・・
お母様ののため息が聞こえてきそうです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。