ここから本文です

レントゲン 初めて行った歯医者でレントゲンを撮りました。 レントゲン撮...

aaa********さん

2011/11/1020:47:16

レントゲン


初めて行った歯医者でレントゲンを撮りました。

レントゲン撮る際、レントゲン用の服を着用しますよね?

今回行った歯医者では着用しませんでした。
ハンガーに掛かっていましたが…

そのまま撮ってしまいましたが大丈夫でしょうか。

閲覧数:
942
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_o********さん

2011/11/1105:54:36

レントゲン撮るときは防護服を必ず着せられますよ。
着たことない人はやぶ医者に通ってたんですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2011/11/1322:34:39

同じような質問があり、そちらに回答しました。

以下、その際のコピーです。

診療放射線技師です。
結論としては、防護エプロンを着用しなかったことによる体への影響は心配ないです。

確かに防護エプロンを使用した場合のほうが、今回の撮影の場合被ばく線量は減らすことができるかと思います。
個人的な意見としては、『外は車の排気ガスとかあるから、防毒マスクをしよう。』くらい大げさな行為だと思っています。

実際に防護エプロンを使用した場合と、使用しなかった場合を測定してくらべるとします。
その差を測定するには、10倍とか100倍の線量を照射して1回当たりに換算しないと測定できないくらい微々たるものかと思います。

それから、使用する放射線によっては防護エプロンをしたことによって、被曝量が増えることもあります。
防護エプロンがあるために、体内を通ってきた放射線が体外に出ることができず、また体内に跳ね返ってくることもあります。
ただ、この場合の被曝量もかなり感度の高い測定方法でないと測定できないと思います。


防護エプロンもやたら使用すればいいわけではないと思いますが、防護エプロンを使用するかしないかは、患者さんが選択できると良かったのかもしれません。
もちろん、防護エプロンを使用した場合、しなかった場合の説明も必要になりますが。

mam********さん

2011/11/1021:04:03

大丈夫と思いますが、次に撮ってもらう時は「防護衣着ないのですか?」と
ハンガーに掛かっているものを指して指摘しましょう

mss********さん

2011/11/1020:53:51

過去に何回か撮影した事がありますが、そんな服、着たことありません。
レントゲンのX線は、そんなに拡散するものではありませんし、顔の一部への照射ですから、まったく問題ありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる