ここから本文です

天然石のスーパーセブンとアメトリンとでは、どちらが希少性が高いのでしょうか?...

owl********さん

2011/11/1422:49:09

天然石のスーパーセブンとアメトリンとでは、どちらが希少性が高いのでしょうか?後、ストロベリークォーツのような色をしたスーパーセブンをみたのですが、 紫っぽいものとどう違うのでしょうか?かなりレアで石のクオリティーも高いものなのでしょうか?石の持つ効能等、ご存知でしたら教えて下さい。

閲覧数:
2,543
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

KUROさん

2011/11/1500:45:59

考え方はいろいろあると思います。

いったいどこまでのアメトリンやスーパーセブンを比べるかによってちがいます。

たとえば、アメトリンは天然のものはボリビアでしか採れないと言われています。(個人的にはもうちょっと産地がありそうだ……と思ってますが)
しかし、アメトリンは合成できます。ビーズになっているものは、加工してアメトリンにしたものもあり、中にはそういうビーズに普通のアメジストを混ぜて嵩増ししたものもあるそうです。

スーパーセブンは、ご存じのように有名なヒーラーが名前を付けた石ですが、その説明によると、色や内包物のほかに産地の条件があります。
ところが、ビーズで売られているものは、この産地の条件を無視しているものがとても多いです。
また、色や内包物の条件にしても、実は正しくない(そういう内包物が入るとは考えられない)のではないかという説があったりしますし、ビーズにしてしまうと、ヒーラーが言っている条件を満たすことはほぼ不可能です。(一つの石が条件を満たしてなくても、鉱脈全体(?)で満たしていればいいという説明もありますが)

となると、ビーズで売られている(加工かもしれない)アメトリンと、産地も色や内包物も厳しくこだわったスーパーセブンを比べたら、あるいは逆にボリビア産で、形がしっかりある原石のアメトリンと、「スーパーセブン」として売られているビーズ(産地が違うかもしれない)を比べたら、結果は全然違うでしょう。

第一、スーパーセブンというのは、ヒーラーが「こういう色と内包物で産地はここだ」と勝手に決めたもので、あのような内包物を持った水晶は、ヒーラーが言っている産地と隣り合った州とか、遠く離れたインドなどでも出ているわけで、パワーストーンとしてではなく、「そういう水晶」としてボリビアさん天然アメトリンと比べたら、アメトリンの方がレアになるような気もします。

……どう比べるか、でしょうか。

ストロベリー・クォーツのような色と紫っぽいスーパーセブンは、
◇カットした石の部位が違う
……ゲーサイトが多い部分を削ったのか、アメジストの部分を削ったのか
◇ゲーサイトの太さが違う
……赤くて細いか、太くて黒っぽいか
◇産地が違う
……ブラジルにもあることはありますが、ゲーサイトが赤くて細く、ストロベリーっぽい色合いになるのは、インド産が多いような気がします。
などが考えられます。

石のクオリティーというなら、見た目がきれいなものがクオリティーが高いわけですが、きれいでもインド産をスーパーセブンと認めるかどうかは、意見がいろいろあるようです。
名付け親のヒーラー、メロディ氏が本に載せているスーパーセブンは、ゲーサイトが結構黒っぽいものだったと思います。

意味はいろいろあるので、検索して、一番ピンとくる意味を選ぶのがいいと思います。
スーパーセブンの場合は、メロディ氏の説明を探した方がいいでしょう。(海外サイトなどで出てきます)なんといっても名付け親なので。

質問した人からのコメント

2011/11/15 05:13:28

降参 stella_atomさん、どうも有り難うございました。とても天然石にお詳しいみたいですね!これからも天然石全般について色々と教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。(stella_atomさんは、チエネリアンさんなのでしょうか?)早速、教えて頂きたい事がございますので又、質問させて下さい。どうも有り難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる