ここから本文です

【灰皿の行方】

mur********さん

2011/11/1512:50:15

【灰皿の行方】

私が仕事でほぼ毎日出入りする建物は経年著しく、耐震基準などからも取り壊す方向で話が進んでいます。

この建物はエレベーター(この街で最初に出来たエレベーターです)のすぐ前に灰皿があります。喫煙しながら歩いてきて、エレベータに乗る直前に火を消す人もいます。灰皿にはJTの啓発シール(ポイ捨てに関するもの)が貼ってあります。

そばには消火栓や消火バケツ(常時水を張っている)があります。

トイレのすぐ横にも灰皿。5階建の各階階段付近にも灰皿が置いてあります。

以下、質問です。

この建物が建て替えられた場合、灰皿はどうなると思いますか?

この建物は市の所有です。

補足喫煙者にはとても良いビルなんですよ(笑)
市の管理課もあまりクレームがないから放ってるんだと思うのですが。
海のすぐそばなので建物の中を海風が通り抜けるようなビルです。

閲覧数:
202
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2011/11/1513:26:06

消防法に基づくと思います。結論は如何に(笑)

質問した人からのコメント

2011/11/19 12:41:35

降参 ま、どうでもいいことです(笑)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる