ここから本文です

酸化還元反応について質問です 2KI+Cl2⇒2KCl+I2 について、酸化数から 酸化...

睡眠中さん

2011/11/2322:31:07

酸化還元反応について質問です

2KI+Cl2⇒2KCl+I2

について、酸化数から
酸化剤:Cl2
還元剤:KI

というのは分かるのですが、酸化剤自身は還元され、還元剤自身は酸化されるとしたら
Cl2とか酸化されてますよね?


とっても謎です…


多分の何かの認識が間違ってるんだと思います、
教えてください;

補足還元されている
ということは酸化剤ではないのでしょうか?

閲覧数:
5,892
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dis********さん

編集あり2011/11/2323:51:55

Cl2は単体ですのでClの酸化数は「0」です。
KCl中の塩素はCl-ですので酸化数は「-1」です。

酸化数が小さくなったわけですから、Clは還元されています。


補足について
酸化剤ですよ。酸化剤は酸化還元反応の中で還元されるのです。

質問した人からのコメント

2011/11/24 01:40:23


理解しました!
形に囚われすぎてました;
ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる