ここから本文です

会計 社債の買入償還 償却原価法の計算について…

ton********さん

2011/11/2617:51:46

会計 社債の買入償還 償却原価法の計算について…

買入償還の仕訳の計算について理解できません…



下記の条件で発行している社債¥70.000.000のうち¥20.000.000を発行後6年目の初頭に@¥99円で買入償還することになり、減債用の定期預金から支払った。なお、社債は償却原価法によって評価している。

発行条件

額面総額¥70.000.000
払込金額@¥98
償還期限10年
利率 年6.5%



(借)社債 19.800.000 (貸)減債用定期預金 19.800.000


この場合、社債の計算はどうすればいいのでしょうか?
なるべく詳しくお願いします(>_<)!

閲覧数:
532
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

banbantoukouさん

編集あり2011/11/2618:14:52

発行後6年目の初頭ということは前期末までに5年分の償却が行われていると考えられます。

つまり前期末までの金利調整差額の償却額は

(@100-@98)×200000口×60ヶ月〔償却済期間〕÷120ヶ月〔償還期間〕
=200,000

になります。
したがって償還直前の償還した社債の帳簿価額は

@98×200000口+200,000-19,800,000

になります。

質問した人からのコメント

2011/11/26 18:35:01

降参 理解できました!ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる