ここから本文です

親の顔色を伺ってきました

hat********さん

2011/11/2704:34:57

親の顔色を伺ってきました

しかし気づいてみると友達もいない
社交性もない
対人恐怖症

もうどうしていいかわかりません


こうなった原因が親だということはわかっています
知恵袋やネットをしているうちに分かりました
うちの親はいわゆる「毒親」でした


私が小学生のとき機嫌が悪いと夕食がたべられなかったり、真っ暗なトイレに閉じ込められたりしました
その影響で私はずっと我慢して、いい子に見られようと勉強ばかりしていました
しかしそのことを問いただすと、父と母は「わからない」「覚えていない」といいます
また「正確な年齢と日付まで言わないと思い出したことに入らない」とわけのわからないことを言います
また親不孝といわれました

私は不登校なのですが、親は世間体を気にしているようで一応大学を出てほしいそうです
正直今の状況でそんなことができるとは思いません
しかし死ぬ勇気もないし家出する当てもないです
もうどうしたらいいのかわかりません

補足あなた自身の責任ですか・・・
勝手に理想を押し付けた挙句責任も押し付けですか

閲覧数:
536
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azu********さん

2011/11/2705:15:55

人のせいにして生きていくのは自分にとって
一番辛いことですよ。

前を向いてください。
視野を広げてください。

過去のことを責めたところで
何も変わりません。

だからといって親を許して
言うとおりにしろとも言いません。

大事なのはあなたがどうしたいか。

私の母親もあなたの親に似ています。

気分を害したり、考え事をしている時に
話かけたりすると学校を休まされて
飲食もさせてもらえず20時間正座とか
当たり前でした。

公園に夜中車で行き、捨てられ
警察官沙汰なんてしょっちゅうでした。

それでも世間体が一番気になる母は
私をいい学校に行かせようとしました。

質問者さんと同じで私も
死にたいけど死ねない
母親のせいで…と毎日母親を
憎んで生きていましたよ。

でもある日気づいたんですよ。

当たり前だけど自分の人生は自分のもの。
母親を憎んでる暇があるなら
自分にできることをしようって。

その後私は母に毎日のように自分考えている事
本当の気持ちをぶつけました。

結果的にはうちの母は私を理解してくれず
いい学校に行けないなら金を稼いでこい!
風俗に行け!と言い出したので言われた翌日に
家を出ました。

私も友達もひとりもいなくて家出するあてなんて
ありませんでしたよ。

ただ少ないお金を握りしめて公園で寝たりしていました。

最終的には住み込みでお金が貯まるまでの間
私は夜の店で働くことを選びましたが…。


今はもう母を憎む気持ちなんて
ありませんよ。
逆に産んでくれたことはちゃんと
感謝しています。
幸せって人それぞれですが、
大事なのは自分で考えて選択して
自分の足で進んでいくことだと思います。



質問者さんはこれを読んで
私には無理だよ!って思うかもしれません。

でも無理だなんて決めつけないでほしい。

私なんかクラスで地味ーな方で
自分の意見なんて言えないし行動力もない
人間でしたよ。

誰だって変われるんです。

変わりたい!
変わるために自分は何ができるのか?

それを考えることから始めてほしいです。

長々と長文ですみません!

ただ、昔の自分と重なって
つい声をかけたくなっちゃいました;

質問者さんの人生はまだまだこれから!
明るい毎日を過ごせるように願ってます。

質問した人からのコメント

2011/11/28 00:42:58

自分の人生なのはわかっているけど何をやるにしても過去の嫌な思いを思い出してしまいます 今日散歩したら少し気分が楽になりました 外に出たほうがいいのかもしれません たくさん回答してくれてありがとうございました ほかの方の回答もかみしめたいと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryu********さん

2011/11/2707:17:46

あれえ、先ほども別のお悩みをほっとけなくて回答したんですが、こっちも内容がつい三日前に創刊したメルマガの最初の記事と内容がかぶってますねえ。

◇コラムNo.001:危険です!子どもを勉強させてはいけません!
http://archive.mag2.com/0001368690/20111123094000000.html

(自分の仕事の評価を知りたくて企業名を検索>知恵袋で見つける>お悩みを見つけて答える>このお悩みにたどりつきました)

それはさておき、 ぼく自身子どもの頃は多少対人恐怖症(外出するのも怖い)でしたが克服しましたし、教育のプロとしてあなたと同じような悩みを抱える子を助けたりしてきた(その子は難関校に進学、V!)ので、回答させていただきます。

お悩みをまとめると、

◆対人恐怖症で悩んでいて、原因は両親の感情的態度
◆過剰な勉強の押しつけで、成績は良かったが、勉強が嫌いになってしまった
◆社交性がない、友達ができない、
◆不登校

ですね。

◆対人恐怖症で悩んでいて、原因は両親の感情的態度
【問題の性質】
予想できないような言動を親が繰り返したことで、他の人とも同じようなトラブルが起きるのではないか、と怖くなってしまったようですね。
あなたの親のしたことはニグレクト(育児責任の放棄)と軽度の児童虐待と言えると思いますが、世の中には子どもに対する暴行、障害、傷害致死、殺人さえありますので、まだましなほうではあります。

【対処方法】
あなたの悩みは解決できるケースです。
あなた自身が親が感情的であることについて反省を要求でき、こうして知恵袋で助けを求められるのは解決に向けてのポジティブなサインですよ。
(重度の対人恐怖症ならネットに書くと身元がばれるのでは?ばかにされるのでは?とまで悩んで書けない)

【やるべきこと=世間の圧倒的多数の普通の人に会い、慣れる】
ぼくも中学生までは電車に乗るのが怖いくらいの対人恐怖症でした(学校には幼なじみがいて大丈夫だった)が、多くの人に会って二つのことが分かって克服できました。
◎世の中の大部分の人は常識があって、こちらが常識的に接するなら常識的に反応してくるから心配ない。
・お店に行けば「いらっしゃいませ」から始まって「ありがとうございました」まできまりきった会話があり、困ったことがあったら鉄道会社の人やお店の人、警官などの任務がある人は普通に助けてくれる。
◎非常識な人も、世間の目や仕事上の義務、監視があるところでは悪さはできず、常識のある人のようにふるまう。

ということで、対人恐怖症や不登校なんておくびにも出さず、多くの普通の人に普通に会えば、あなたの悩みを知らない人たちは疑問を持たず普通に接してくるので慣れますよ。(経験者談)

◆アクションプラン1:図書館に出かける
まずは近くの図書館に出かけることから始めてはいかがでしょう。図書館員たちは上品で常識的な対応をするはずですし、そうでなかったら苦情をメールで伝えれば普通は鄭重なお詫びがあるはずです。
都道府県や市町村の図書館でもいいですし、一般利用者の入場を許可している大学図書館も雰囲気がいいですよ。
休日ならだれも不登校とか思いませんし、平日でも制服を着た学生が結構います。

◆アクションプラン2:誰でも緊張して当たり前の語学学校などの習い事や予備校などに行く

【★すいません!!!】
一生懸命書いているんで字数オーバーします。続きは書き終わってからここのホームページにアップしますんで読んでください。
http://www.ryujogakuin.com/nayami20111127

z44********さん

2011/11/2705:31:03

親を憎んでて、良いと思います

ただ、憎む事に執着して登校拒否で止まっていてはもったいない
登校拒否は唯一あなたが親にしている復讐の無意識の表れでしょうが、自分の為にもならない
親の見栄を利用し、塾など通い大学を卒業しましょう
親に刷り込まれた世界観を壊し、自分を育て治しましょう
自分の長所を生かす生き方を目指しましょう
子供の頃から刷り込まれたものを変えるには時間はかかりますが、ゴミは捨てた方が楽になります

後は自分の好きにしたら良いんです

まだ若いです
今ならやり直せます

kor********さん

2011/11/2705:07:44

そんなつまらない親を気にしていたら

時間がもったいないですよ

親関係なく今のうちに学校は行っておいた方が

いいですから 外に出て頑張って下さい

親の理想 と思うとシャクに触りますが

何でも身に付いた方が今後も自分のためになります

対人恐怖症なども原因がわかったところで親は

治してくれません

全て自分の行動と経験で 変わっていきます

病院に行けたらもっと心強いと思いますが

まずはあなたの人生を進もうという前向きな気持ち

が大切です

親の人生ではありません

いつか自立できる年齢が来ても 何もできなかったら

仕事もなく 嫌な親のスネをかじる人生をずっと

送るのです

立派に自立して親から離れ 見返してやる!って

強い心を持って下さい!

死ぬのも身内には迷惑な事ですから

惨めに死ぬより親より強くなって下さいね!

mah********さん

編集あり2011/11/2705:09:11

君ももう大きくなったのだから、いつまでも過去の出来事のせいにし続けるようでは進歩がありません。
また、現状打開のための近道などないですよ。
勉強をして大学にいって、とっとと家を出るしかありません。
そうでなければ今日から就職活動するしかないです。
これから先はあなた自身の責任ですよ。

追記
そう、あなたの責任ですよ。親の責任と思っているのであれば、朽ち果てるまで一生言うことを聞いて生きてください。
どちらかと言うと君の理想(夢想)で飯は食っていけません。
現実の話です。
それはあなた自身が一番わかっていることだと思っているのですが、違いますか?
また、誰のために誰の理想や責任を押し付けられたと考えているのでしょうか?
「誰か何とかしてくれないかな」という君の理想と、「親の責任だ」という責任論の話でしょうか?
私は別に君の責任や理想とは無縁のところにいますので、意見だけを言っていますよ。
それとも君は私にも今のあなたの状況に対する責任があるとお考えですか?
そして、それを自分に押し付けていると?
君に必要なのは他人に依存しないで生きる意志と現状判断能力です。
気休めが欲しければ、そういう風に質問の内容を書いてくれれば誰か慰めてくれますよ。

・・・がんばれ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる