ここから本文です

英語の教科書 provision2のLesson4ムーミントロールの和訳を教えてください!!

abo********さん

2011/11/2822:15:31

英語の教科書 provision2のLesson4ムーミントロールの和訳を教えてください!!

part2の後半 In her twenties,the war began.からpart2最後までとPart3 Little My, Moomintroll's tiny but tough friend, says to her,"You'll never have a face of your own until you've learned to fight."to
part4 The form of a fantasy makes it possible for different people to find their own personal messages in her stories.をお願いします。どれか一つだけでも良いので、解答いただければうれしいです。

閲覧数:
2,490
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suz********さん

2011/11/3023:45:17

Part2→
ムーミン(彼の元の名前はムーミトロール)はフィンランド人の作家であり画家でもあるトーベ・ヤンソンによって生み出された。彼女は一連のムーミントロールの本を書いた。彼女の第1作目の『小さなトロールと大きな洪水』は第2次世界大戦直後に出版された。最初、それはフィンランドの新聞販売所でだけ売られたが、しばらくしてそのキャラクターが多くのフィンランド人の人気を得始め、その後26年以上トーベは話を書き続け、他の8冊のムーミンの本のイラストを描いた。

“ムーミントロール”という一風変わった名前はトーベのおじによって作り出された。彼はよく、“ムーミントロール”という目に見えない生き物が家のストーブの後ろに潜んでいると言って彼女を怖がらせたものだった。彼女が何か悪いことをしたとき、彼は彼女に「ムーミントロールが出てくるぞ!」と言ったものだった。

ムーミントロールの姿は、トーベが小さい女の子だったとき壁に描いた落書きしたキャラクターから来ていた。それは大きな鼻と長いしっぽを持ったぽっちゃりした生き物だった。トーベは成長する間このキャラクターを描き続けた。

20代のとき、戦争が始まった。戦争中、トーベは戦争に反対していた雑誌の表紙のイラストを描く仕事をしていたので、フィンランド政府は彼女の作品を発禁処分にした。彼女は描く意欲を失った。「この世界が混沌としているときは絵は何の意味も持たないように感じた。」彼女は言った。「私の身の周りのすべて物が色褪せていった。」

周囲の世界に落胆したので、トーベは彼女の新しい想像の世界を作り上げていった。彼女は子供時代の幸せな日々を思い出し、穏やかで平和な雰囲気を持った場所を見つけようとした。この場所がムーミン谷、ムーミントロールという名前の生き物とその友達が住む緑の木々に覆われた谷だった。「実を言うと、戦争中にそんな話を書くことは私にとって一種の現実逃避だった。」トーベは言った。


Part3→
トーベの空想の世界はフィンランドの、果てしない緑の森と青い湖でいっぱいの土地の美しい自然を反映している。ムーミン谷では北欧のように夏は短く冬は長い。秋の終わり、冬のあいだ冬眠するためにムーミントロールと彼の家族は松葉をしっかり食べる。谷の生活は浮き沈みに満ちている。時おり洪水や竜巻、火山の噴火に見舞われる。物語のキャラクターたちは自然の脅威だけでなく難しい個人的な問題にも対処しなければならない。このことがムーミントロールシリーズを他の児童文学とは異なるものにしている。あるエピソードはこう進む。

ニニという名前の若い女の子が、おばがいつも意地悪なことばかり言うので自信をなくしている。彼女はとてもしょげてしまい、透明人間になってしまう。運のいいことに、彼女はムーミントロールの一家に出会う機会に恵まれる。彼らは彼女を歓迎し、やさしくもてなす。彼らの優しさに感動し、顔を取り戻すのに若干時間がかかったものの、彼女は次第にまた目に見えるようになる。ムーミントロールの小さくても強情な友達のちびのミイは彼女に言う。「闘うことを覚えるまで絶対顔は取り戻せないわよ。」

顔を取り戻すため、ニニは自信を得る必要があった。ある日、ムーミンパパがからかってムーミンママを海に突き落とそうとする。ニニはムーミンパパがムーミンママを傷つけようといているのだと考える。彼女は怒ってしっぽに噛み付いてムーミンパパを止める。彼女の顔が現れ始めたのはまさにこの瞬間である。大事なムーミンママを救うことによってニニは、彼女はこの時まで決して誰にも敢然と立ち向かうことはなかったのだが、顔を取り戻すことができる。ニニはムーミンパパに立ち向かったことで彼女は自信を得ることになる。


よくわからなかったので、Part2とPart3の最初から最後まで書きました^^
こんなかんじではないでしょうか??

質問した人からのコメント

2011/12/4 12:23:47

ありがとうございます!! テスト、助かりました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる