ここから本文です

オポジットとウイングスパイカーとスーパーエースはどう違うのですか?

axa********さん

2011/12/517:13:28

オポジットとウイングスパイカーとスーパーエースはどう違うのですか?

閲覧数:
35,763
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2011/12/517:44:02

今まで日本は日本で使っているバレー用語で使っていたのを、国際大会やヨーロッパ諸国、そしてアメリカやブラジルなどの大会で使われている名称に変えよう(統一しよう)と動きがあってこうなりました。


オポジット・・・セッター対角の選手を指します。とかく、攻撃専門(レセプションを行わない)の選手を指します。また、オポジットを使われる前は「スーパーエース」と呼ばれていました。なお、山口舞のような器用な選手がオポジットをする場合には、ユニバーサリーと言われることもあります。

ウィングスパイカー・・・レフトやライトからアタックを打つ選手。オポジットを起用してバレーをする形が多くなったので、試合中の状況や戦術によってレフトとライトのポジションを変えたりするチームが多くなったため、この名称になりました。同じ用語で、アウトサイドヒッターとも言われます。

ちなみに

レセプション・・・日本ではサーブカット、サーブレシーブのことです。
ディグ・・・スパイクレシーブ

と言います。

しかし、バレー指導者でこのような用語を理解して、指導する用語にも使っている人は少ないです。

「オポジットとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる