ここから本文です

大阪市立近代美術館は必要ですか? この大阪市が財政難の時、 増税してまで作...

musasiurawa11さん

2011/12/1011:07:01

大阪市立近代美術館は必要ですか?

この大阪市が財政難の時、
増税してまで作って意味あるの?


橋下は白紙を検討しています。

市立美術館ってどうよ?

たくさん客が来るの?

【ダブル選】
どうなる大阪市立近代美術館
平松氏「夢の空間」 橋下氏「計画再検討」

2011.11.17 08:46 (1/2ページ)[west政治]
産経新聞


平成29年度のオープンを目指して動き出した
「大阪市立近代美術館」建設計画(北区中之島)が、
大阪市長選の行方に大きく左右されそうだ。

舌戦を繰り広げる現職の平松邦夫氏(63)と、
前大阪府知事の橋下徹氏(42)は
美術館計画をめぐっても対立。

建設に慎重姿勢をみせる橋下氏が勝利した場合、
計画が白紙撤回される可能性もあり、
その場合、倉庫に眠る大量の名画の行方や、
国との用地売買契約で発生する
違約金約48億円の問題など
予断を許さない展開が待ち構えている。


佐伯祐三「郵便配達夫」、
モディリアーニ「髪をほどいた横たわる裸婦」…。

国立国際美術館(大阪市北区)で開催中の
「中之島コレクションズ」展(12月11日まで)には
大阪市所蔵の名品が並ぶ。


昨年11月の整備計画発表で、
市立近代美術館の建設は具体化に一歩近づいた。
10月3日に行われた同展の記者発表には
平松氏が姿を見せ、
「『またハコモノか』という批判が起きやすい状況だが、
それをはねのける夢のある空間を造りたい」と力説した。


市制100周年記念事業として昭和58年に
構想が発表された美術館計画。

平成10年に基本計画を策定したものの
財政難や建設地の土壌汚染などから
実質的に計画中断の憂き目に。

平松氏が19年に市長に就任し、計画が再始動。
(中略)


ところが、橋下氏が市長選に立候補をしたことで
美術館計画そのものが白紙に戻る可能性も出てきた。
橋下氏は、府知事時代にワッハ上方、国際児童文学館、
大阪センチュリー交響楽団などのリストラを進めてきた。

橋下氏は美術館計画についても
「莫大なコストがかかることから再度、
計画を精査して最終判断する。
府民全体、民間資本の活用はできないのか。
それらが不能の場合、計画中止も含めて再検討する」と、
白紙撤回にも言及。

また、市議会で第一党の「維新」の幹部も
反対の構えを見せている。

もし計画中止の場合、
国との用地売買契約には違約金を支払う約束がある。
土地購入額(約160億円)の30%、
約48億円の違約金が発生する。
さらに、専門家からも高く評価される
約4500点のコレクションはどうなるのか。・・・

・・以下続く・・

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111117/waf111117085...

閲覧数:
1,184
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/12/1015:10:47

普通に考えて、美術館を利用する人はそんなにたくさんいるのか?

一部の人達の為に莫大な予算を使って市立美術館を作る必要があるのか?

大阪には現在、公的な美術館が
国立国際美術館・ 大阪市立美術館 ・大阪府立現代美術センター ・ 大阪市立東洋陶磁美術館 ・国立民族学博物館(みんぱく )

とあります。

市立で、2か所あり3か所目を作ろうとしています。

大阪市民で片方にだけでもいったことある人はほとんどいないでしょう。

さらに3つ目も立てる必要性は無いと思う。

質問した人からのコメント

2011/12/15 21:17:46

驚く 財政が厳しい時に
美術館を作る必要はない!

美術館を作ることは
行政サービスじゃねーだろ!

巨大なハコモノだろ!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/12/1504:42:35

>もし計画中止の場合、国との用地売買契約には違約金を支払う約束がある。土地購入額(約160億円)の30%、約48億円の違約金が発生する。さらに、専門家からも高く評価される約4500点のコレクションはどうなるのか。・・・


ここは大事ではありませんか?やめても無駄が発生する。名画を持っているだけで、管理は手間ひまかかりますしね。

佐伯祐三やモディリアーニでしたら、観光資源にもなりますよ。金沢の21世紀美術館は成功しています。

大阪は中国・韓国からの観光客も多いですから、観光スポットになりうると思いますが。中国・韓国の都市では文化面の整備が遅れているでしょう。

2011/12/1501:15:09

美術館とか博物館とか、利用者が少なくても、必要やろが、ばかめが。そういう、文化的なものを、必要ないからとか採算がどうとかとかでケチって削って行ったらどうなんねん、文明国じゃなくなるやろが。野蛮国やろが。
そういう一見不必要な贅沢な、そしてレベルの低い奴らが行かない美術館とか、そういうモンを、ケチらないで建てる、それが民度ってもんや。

ハシシタは単にルサンチマン的な破壊衝動からそういうことをしたがるだけ。お前らはそういうペテン師にまんまとひっかかってるんや。それにtukudaniさんも言うように大型開発には手をつけないんや、あのアホ男は。

2011/12/1308:31:07

この財政難に私たちの莫大な血税を使って、美術館など造る意味などないと思います。
やはり、平松さんでは政治家は無理だったと思います。本当に落選して良かったですね。
大阪市民の私は橋下新市長に大いに期待しています。

adadadxwさん

2011/12/1109:28:39

カジノや風俗やサラ金特区を建設するよりは美術館の方がズッと素晴らしい。
橋下は知事のときも、文化や教育や歴史や芸術の分野を壊していったけど、府の税収四千億減って、たくさん借金増やしたよ。

平松さんは大阪市の借金を四千億減らしたからね。
事実を認めましょう。

いくら橋下が美術館をつぶしても、裏で朝鮮学校や同和に何百億もコソコソお金あげてたら、何が節約か。

ところで、増税してまでって、美術館立てることと増税は関係ないよ(笑)

tukudani54さん

2011/12/1014:24:09

近代美術館の必要性以前に、大阪の財政難の原因をきちんと見極めてください。

橋下氏は府知事に就任した直後も文化施設・事業に手をつけて廃止・縮小しました。この動きを見ると財政難の原因は文化行政にあったのかと思うかもしれませんが、予算全体からすると文化予算なんて雀の涙程度。文化行政が大阪の財政を苦しめたわけではありません。

財政難の大きな原因は過去の巨大開発による借金です。しかもそのほとんどが失敗です。しかし橋下氏はその開発部門の削減はほぼしていません。むしろその方向を推進する姿勢です。それが橋下氏が掲げる大阪都構想です。また多額の借金を増やす巨大開発、それも失敗の可能性が大きい開発を、文化や住民サービスの予算を奪って進めるつもりです。都構想はそんな仕組みになっています。近代美術館の必要性より大事な点です。美術館の建設計画白紙の向こうにはそれ以上の無駄があることに注意してください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。