ここから本文です

エビとアミの区分け

フェブさん

2011/12/1019:48:01

エビとアミの区分け

磯や川にいる小さなエビと鯨の餌となるアミ(オキアミ)は、外見が似てて区別がつかないのですが生物学的にみて違う種類になるのでしょうか。
もしかしたら天ぷらのカキアゲに入ってるのがオキアミとかありえるのかと思ってます^^;。

閲覧数:
343
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/12/1020:25:40

「アミ類」、「オキアミ類」、「エビ類」は異なる仲間です。
見た目の違いについて、東海大学出版会の「日本海洋プランクトン検索図鑑」(蒲生重男)や保育社の 「原色検索日本海岸動物図鑑 Ⅱ」(西村三郎編)の検索のポイントを載せる方が正確なのですが、情報が多すぎるので、私が見て分かりやすいと思うそれぞれの区別点を挙げます。
アミ類とエビ類・オキアミ類との区別点については、胸に見える「頭胸甲」という部位の一部が甲に覆われない部分があります。
また胸部にある袋で卵を孵し、親と似た形の子を放つという点でも異なります。
エビ類とオキアミ類の区別は、エビ類は小さくとも先がハサミ状になった脚を持つのに対して、オキアミ類はそのような脚を持たないという点で区別が可能です。
エビ亜目の幼生とよく似ているので、困っちゃうんですよね。

興味があれば、こちらもご覧下さい。参考になると思います。
アミ類
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E7%9B%AE
オキアミ目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%9F
エビ目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E8%84%9A%E7%9B%AE
以上、お役にたてば幸いです。

質問した人からのコメント

2011/12/10 21:25:16

成功 オキアミ目とエビ目で分かれてるんですね。
アミにはさみが無いとは知らなかったです。
でもカキアゲだったら絶対分からないと思います^^。

「天ぷら エビ 種類」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる