ここから本文です

語彙力、文章能力を上げたい

pla********さん

2011/12/1122:01:47

語彙力、文章能力を上げたい

現在大学1年生なのですが、自分の語彙力と文章力の
乏しさに気づき、何とかしたいと思い始めました。

レポートを書くときや人前で発表するときに、幼稚な言葉しか
使えませんし、レポートも小学生の作文のような文章しか書けません。

本を読む習慣が無かったことが原因だと思うのですが、
本を読む以外にも語彙力、文章力をアップさせる方法は
無いでしょうか。(難しいのは承知ですが出来るだけ早く語彙力文章力を上げたいです)

また、この2つの力をアップさせるのに丁度良い本がありましたら
教えていただきたいです。
何か2~3冊本を読むだけでもこの2つの力に影響はあるのでしょうか・・・。

閲覧数:
26,501
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

たるほ。さん

2011/12/1417:25:38

なぜ文章を書くのか。なぜ言葉を発するのか。それはつまり、自分の考えを人に伝えたいからです。それが目的です。

ゆえに、語彙が不足していても、また、華麗な言い回しができなくても、本質的には問題はなにひとつありはしないのです。まずはこのことを正しく認識してください。

質問文を拝見するかぎり、難しい言葉を使っていませんよね。それこそ、小学生でも理解できる文章です。これは、実はいいことなんですよ。大学の教授をはじめ、たいていの知識人はこれができません。文章というのはそもそも他人に自分の考えを伝えるものである、というのを忘れているんですね。まったく学力の無い人間に伝えてこその文章なのです。

そして、また、言いたいことが伝わってくる文章でもあります。何を言いたいのかわからない文章が多いなか、(わたしの文章はたいていそうです・・笑)、論理がしっかりしていて良いと思います。

ということで、語彙などというものは文章力さえしっかりしていれば乏しくても構わないということが分かっていただけたと思います。あなたは文章力がありますので、語彙がなくてもいいのです。それでもやはり難しいことばを使いたかったら、類義語辞典を使えばいいだけです。ネット上に無料のものがありますので、検索して利用してみてください。

(・・・やたらに褒めまくりましたが、質問者さんの望む回答も書かなければなりませんよね。

文章力をあげるには、論理力をあげるのが一番の近道だと思います。野矢茂樹さんの「論理トレーニング」という本がすばらしいです。これ一冊に真剣に取り組むだけで、論理力が東大生並に身につき、小手先のテクニックしかしらない文学オタクよりもわかりやすい文章を書くことができるようになります。また、新聞や小説、専門書でも教科書でもなんでもいいのですが、自分が思うすばらしい文章にめぐり逢ったら、ぜひそれを手書きでノートに写してください。目で読むのと、手で書くのとでは雲泥の差があります。これを1ヶ月でも続ければ、文章力はさらに向上します。

また、語彙を豊富にしたければ、語彙が豊富な作家さんの小説を読んでください。そして、自分の知らない単語をひとつのこらず調べて、メモ帳かなにかに書いておいて、それをすべて身につけてください。私のおすすめは丸山健二さんです。検索してみると、ブログとツイッターをやられていらっしゃるので、文章が見れます。たぶん、感動すると思います。わたしはこの人の文章をひたすら書き写して、語彙と文章力を向上させました。このように、自分だけの師をもつことは、ぶれない文章を書くために必要だと思います。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2011/12/1200:21:34

大学で文章を書く事を専門に勉強していました。

一番効果があったのが、新聞のコラム欄または社説を読むことです。
学生さんで一人暮らしだと新聞はとっていらっしゃらないかもしれませんが、大学の図書館に新聞もあります。

あれは、文章の究極の形じゃないでしょうか。
限られた文字数の中で、起承転結を完璧に形にしています。
読み手にいかに伝えるか、毎日読んでいると自然と吸収できます。

知っていたらちょっとかっこいい言葉もでてくると思います。

kri********さん

2011/12/1200:16:59

語彙力・文章力を上げる事に、確かに読書をする習慣を持つ事は効果があると思います。

しかし、語彙力や文章力があって、読書をよくする人というのは、決して語彙力や文章力を上げたくて読書を始めたのではなく、本が好きだから読書をしていて、それが習慣になって、いつの間にか語彙力や文章力、読解力や表現力もついていたというのが大半だと思います。

なので、「何か2~3冊本を読むだけ」では効果はないと思います。
大切なのは、継続してほぼ毎日、読書し続けられる習慣を身につけられるかだと思います。
ダイエットだって、ほんの2~3日だけ激しい運動や、食事制限をしただけじゃあ望んでいたスタイルにはなれませんよね。毎日、少しずつでも良いから運動などをしたり、食べたいものを我慢する事で、時間をかけて望んでいたスタイルへ近づいていく事ができるのです。

読書を通して、語彙力や文章力を身につけたいのであれば、まずは毎日、継続して読書する習慣を持つ事から(1日に10ページずつでも良いから、確実に読み進めていく事が大切)始めてみる事をオススメします。

そんな時に、どんな本を読んだら良いのかという場合は、ここの読書カテゴリを使ってみてはいかがでしょうか。

Coloskinさん

2011/12/1123:25:36

よくわからないのですが、自分のレポートを「幼稚」と判断できるわけですよね。
同じテーマで別の学生さんが書いたレポートを参考にして、自分に足りないところを補うようにすれば良いと思います。
それも勉強だと思います。

ご質問の内容からは、なにかハウツー本を読んで手っ取り早く済ませようという感じがしますが、コツコツとやるほうが結局近道です。

seg********さん

2011/12/1122:21:05

そんな都合のいい方法があれば誰だってやってます。
現在一年なら、あと三年ありますね。語彙力に関しては、三年の間にコツコツ読書するほかないでしょう。
文章力はまた別。これは自分で書くほかありません。まあ、自分の好きな作家の作品を(短編でもいいので)ひとつふたつ書写してみましょう。これだけでだいぶ変わります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる