ここから本文です

繰上返済後に渡された利息計算書について

vv_********さん

2011/12/1123:17:59

繰上返済後に渡された利息計算書について

よろしくお願いします。
先日、住宅ローンの繰上返済をした際に、お利息計算書なるものを渡されました。40万円の返済をし、内訳に「元金 399633円 利息367円」と記載されていました。今回の繰上回数は6回との事でしたので、単純に、予定されていた6回分の元金399633円を払ってしまった事で、その6回にかかる利息を浮かせる事が出来た、という解釈でおります。
上記の解釈が正しいのか、というのが一つ目の質問であるのと、そこで記載されていた、利息367円は何なのか、という事が二つ目の質問です。
今まで何回か繰上返済をしておりますが、先日のように40万円、とかキリの良い金額で行っております。支払った金額内で元金を割れば当然端数も出るかとは思いますが、今回で言えばその367円がそれに当たるような感じがして、それがなにに当てられているのかが良くわかりません。
すみません、素人の言い回しでわかりにくいかとは思いますが気になりまして…。因みにローンは元利均等、繰上は期間短縮型です。
よろしくお願いします。

閲覧数:
4,539
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

profbaby03さん

2011/12/1216:53:59

繰上返済をされた方の中に「返済金額は全部が元本に充てられるはずなのにこの利息は何?」と疑問に思う方がいらっしゃいます。
他の回答者さんもおっしゃっているように、それは「前回ローンの返済をした日から繰上返済をした日までの返済元本に対する日割り利息」です。

たとえば毎月のローン返済日が25日で繰上返済をしたのが27日だとすると、2日分の利息は次回のローン返済日に本来なら払うはずですが、それを繰上返済をした元本分だけ繰上日に払ってしまうのです。
もしきっちりした金額を繰上たいのなら、それまでの日割り利息をあらかじめ計算してもらって「40万円+利息分」を払い込む形にすれば切りのいい返済額になります。
またローン返済日に繰上返済をすると利息が発生しないはずですよ。(1日前かもしれませんが)

質問した人からのコメント

2011/12/12 21:42:31

私の愚かな勘違いに、沢山の方々にお付き合い頂き恐縮です。大変良くわかりました。皆様ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wys********さん

2011/12/1215:26:58

繰上返済の¥399633-は6ヶ月分の元金で、
残りの¥367-は、前回月々のローンの引き
落としをされた約定日から繰上返済をされた
実行日までの経過利息分です。

yos********さん

2011/12/1212:00:01

仮に、繰り上げ返済日が、毎月の決まった返済日だとしますね。そうすれば、その日の返済額は、毎月の返済額と、繰り上げ返済額40万の返済となり、繰り上げ分の40万は、すべて元金に当てられます。

ですが、毎月の返済日でない日の返済の場合は、前回の返済日から、その繰り上げ返済された日までの利息が計算されて請求されます。それが利息367円となっています。つまり、40万円のうちの元金部分の返済された金額の日割りの利息となります。

som********さん

2011/12/1123:30:53

毎月の返済日と実際に繰上返済を行った日は何日ですか?
その分の利息だと思うんですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる