ここから本文です

中華人民共和国に対するあなたのイメージは?

プロフィール画像

カテゴリマスター

banbantoukouさん

2011/12/1417:08:20

中華人民共和国に対するあなたのイメージは?

閲覧数:
354
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/12/1417:26:00

チベット人虐殺
漢民族優先
国民無視の政策
衛生の悪さ
公衆トイレが汚い
人もずる汚い
アジア侵略
へりくつ
ものまねがヘタクソ
だから何でもパくる
捕まっても反省しない
他人をすぐ見捨てる

チベット人虐殺
漢民族優先
国民無視の政策
衛生の悪さ
公衆トイレが汚い
人もずる汚い
アジア侵略...

質問した人からのコメント

2011/12/18 21:32:06

みなさんありがとうございました。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

buk********さん

2011/12/1807:18:29

中国のことを知らない日本人から、以下のように無意味な罵詈雑言がせられる国。

hin********さん

2011/12/1417:46:17

世界の中で、1番いらない国No.1!

hubukiceroさん

2011/12/1417:33:42

必ず崩壊する!アホの集まりだから。

gaz********さん

2011/12/1417:31:07

カンロの虐殺

1952年-1958年における「カンロ地区」(中国の区分で甘粛省甘南州)において10000人(カンロの虐殺)

ゴロクの虐殺

アムド地方ゴロク地区(中国の区分で青海省果洛州)で1956年に130,000人あった人口が1963年に「およそ60,000人にまで減った」と指摘。

ラサの虐殺

1959年3月10日に勃発したラサ蜂起では三日間で10000人-15000人のラサ市民が死亡

中央チベットの大虐殺

1959年3月から1960年10月までの間に中央チベットだけで87000人のチベット人が殺害された(中央チベットの大虐殺 [2]。

これに対し、中華人民共和国では「虐殺の規模が120万人である」ことは否定されているが、地方ごとの個別事例として、兵士や一般民衆に対して相当規模の殺害を認知している。 以下、毛里和子『周縁からの中国:民族問題と国家』(東京大学出版会, 1998[3])による。

2006年、ブータンは中国に国土を奪われました。

ブータンは国土の北西部を中国と接しているのですが、国境線を警備する人民解放軍が数年を掛けて南下し侵入、ブータン領土内に小屋や施設を作り、さらには道路まで作って実効支配したのです。侵略された土地は約8000平方キロに及び、ブータンの国土面積の約20%にも及びます。

タジキスタンも今年に入って、パミール高原の一部(1000平方キロ)を中国に割譲しています。しかし、中国はパミール高原の28500平方キロの割譲を要求しており、今後タジキスタンへの経済的な浸透が高まれば、中国はさらに割譲の要求を行うでしょう

cb1********さん

2011/12/1417:30:59

文化大革命のノコリカス国家 一部の権力者の手のひらの上で踊らされている愚民の集まり

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる