ここから本文です

「陽子崩壊」というのを聞いたことがありますが、 同じように「電子崩壊」ってあ...

vir********さん

2006/3/2214:04:32

「陽子崩壊」というのを聞いたことがありますが、
同じように「電子崩壊」ってあるのですか??

閲覧数:
1,753
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cli********さん

2006/3/2215:19:14

陽子は、もっと基本的な粒子であるクォーク3個が結びついていると
考えられています。
陽子と共に原子核を構成する中性子もクォーク3個が結びついていると
考えられています。
陽子や中性子のように、クォークで構成される粒子をハドロンと呼びます。
中性子は単独では900秒余りで崩壊します。
陽子も中性子と同様に崩壊するという有力な説がありますが、
まだ実際には確認されていません。
陽子崩壊があるならば、少なくとも10の32乗年掛かると予測されています。

一方、電子はハドロンではなくレプトンと呼ばれるもので
現在のところはクォークと同様にもっとも基本単位であるとされています。
電子は実際に安定しているので崩壊するという説はありません。
ただし、電子も内部構造を持つという説は存在します。
もしも、電子が内部構造を持つならば、崩壊する可能性は有り得ます。
http://www.scj.go.jp/omoshiro/nobel/koshiba/faq.html

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pis********さん

編集あり2006/3/2217:38:22

粒子の崩壊は、重いものから軽いものにしかなれません。

例えば中性子は陽子より重いので、
中性子(電荷0)→陽子(電荷+)+電子(電荷-)+ニュートリノ(電荷0)
と崩壊します。
陽子は、まだ観測されていませんが、崩壊するとすると
陽子(電荷+)→π°中間子(電荷0)+陽電子(電荷+)
となると考えられています。

ところが、電子は非常に軽いので、崩壊するなら、電子より軽くて電荷を持つ粒子がないので、ニュートリノくらいにしかなれません。
電子(電荷-)→ニュートリノ(電荷0)
でも、これは電荷保存則から無理です。
そんなわけで崩壊できません。

ちなみに電子と同じレプトン族のミューオンは電子と同様に内部構造を持ちませんが、電子より重いので
ミューオン(電荷-)→電子(電荷-)+μニュートリノ(電荷0)+反eニュートリノ(電荷0)
という崩壊をすることが出来ます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる