ここから本文です

大学の課題で「正義とは何か」というレポートとパワーポイントを作らなくてはなり...

can********さん

2011/12/1718:24:06

大学の課題で「正義とは何か」というレポートとパワーポイントを作らなくてはなりません。

私は正義は存在しないと思っています。
正しく言うと多数の人が共通して思う正義は存在しないと思っています。

なぜかというと、正義は状況によって形を変えるものだからです。
こういう明確な答えがないものは他人と共有するのはほぼ無理だと思っています。

前回もこの課題のレポートがあって哲学を絡めてこのようなことを書いたのですが、
誰もわかってくれませんでした。


みんなに分かってもらえるようレポートを書きたいので、みなさんの知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
2,131
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

編集あり2011/12/1722:36:40

大学に提出する課題レポートで「正義とは何か」であれば、「正義」という用語を世間ではどのように使われているか、政治家や労働者、実業家、軍人、男、女、子どもはどう使っているか。歴史的にはどのような使われ方をしているのかを、調べて書き、哲学者、思想家、宗教家、道徳について発言の多い人は「正義」をどう考えているかを書き、しかる後に、あなたの考えること(正義は状況によって形を変えるものだから、多数の人が共通して思う正義は存在しない)と一旦まとめ、「それにも関わらず、多くの場面で正義という言葉が使われる理由についての解釈」「正義という言葉の使われ方から推定される、正義の政治・社会的な意味」についてあなたの考えを述べ、「正義という言葉は、今後、どのような扱われ方をするか/使われなくなるのかの推定」を、あなたの考察として出せばいいのではないでしょうか。

レポートは、随筆やあなたの思いを書くものではないから、調べたことをきっちり書き出してから、論理的に結論を引き出すことをしないと、課題に応えたことにならないと思います。

レポート用紙や原稿用紙にまとめるのではなくて、パワーポイントにまとめる場合は、例えば、パワーポイント30枚であればそれなりに構成を考えてはいかがでしょうか。
どれだけ調べることができたよよるでしょうが、全体の構成説明で1枚、現状の日本での「正義」の使用状況で数枚、歴史的な使用状況とその内容で数枚、「正義」それ自体の意味や価値について論じている哲学者、思想家、宗教家、道徳家などの「正義」の意味で数枚、以上のまとめが3~4枚、自分の結論や自分の考察が数枚でもいいのでしょう。

パワーポイントは、長い文章にせず、箇条書きのようなスタイルか、表のような形にするのが分かり易いと思います。

質問した人からのコメント

2011/12/18 00:28:46

一人を除いて、みなさんアドバイスありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/12/1723:14:41

大学でやるようなテーマではないなぁ。中学生ぐらいだろう。

正義とは何か?

色々あるだろう。無限に。それを一々述べてどうなるというのか。

まず、わかってもらうという代物ではないね。

cch********さん

2011/12/1720:24:20

レポートの課題は「正義とは何か」
でしょう。求められている議論は、正義という概念が存在することを前提にして、その概念の一致、ズレ、対立の事象を検討し、正義を再定義する、そんなところではないでしょうか。

もちろん、他にも議論の方法は色々あると思いますが、あなたの「正義は存在するか?」という議論は今回の課題の焦点ではないと思います。「正義とは何か」という問いもかなり大きい、おおざっぱな問いですが、「正義とは」の部分で正義の存在が前提化されていますから、そこを云々する議論は問いに対する答えにはならないと思います。

正義を再定義したうえで、そのような正義を万人が共有するのは不可能であることを論じられれば、あなたの考えもわかってもらえるのではないでしょうか。

sp2********さん

2011/12/1719:52:48

死・生は万物に最も公平に与えられていると云われています。実際は、生物の数だけ違いがあって、決して公平ではありません。裕福な家に生まれる子、苦しみ抜いて死ぬ人、ピンからキリまであります。この問題を解こうとしたのが哲学でした。
法は力なり。ローマ法の基本概念です。そして力とは数を指します。民主主義の大原則は満場一致です。だがこの満場一致を嫌った君主がいるそうです。曖昧な記憶ですがドイツがまだ王国であった頃、満場一致で決まったことは実行せず、最低1人の反対があれば実行したと云うことです。
正義と真理を同一視する人がいますが全く別の思想です。正義は法です。法は力です。力は集です。今日の正義は、明日は邪義となるものです。
あなたが悩んでいることは、あなたの正義が無いと云うことです。正義を持たない自分をレポートすれば立派な論文になります。

xxx********さん

編集あり2011/12/1720:11:20

事実を観察しましょう。事実として『正義は存在している』この言明は真か偽か、、、もちろん真です。そしてこの正義は、わりと《多数の人が共通して思う正義》であると思います。事実、そうじゃないですか。裁判の判決が出た時の会見で『正義は実現された』とか、よく言ってるじゃないですか。アメリカの大統領も演説とかで、正義のために〜とか、よく言ってますよね。テレビで観たことあるでしょう。だから、これは事実なんです。

もっと言うならですよ、『罪を犯した者には相応の罰がくだされるべきだ。それが正義というものだ』。。。このような考え方は、《多数の人が共通して思う正義》ではないのですか。だって、弁護士の胸には、この正義の天秤(公平性という正義)のバッジが光ってるじゃないですか。そもそも刑事罰のない国ってありますか。すなわち、 事実として大多数のひとに共有されてる正義は存在してるんですよ。

まずはこういう事実をふまえ、そこから考えていかなければ。最終的に相対主義を肯定する論になるのだとしても、事実に立脚しない空想話しでは、とても大学レベルのレポートになるとは思えません。

追記

おっと、そうだ、忘れてた。
こういう時に使わず、いつ使うんだよ、、、ってことで、コピペします。

君の考え方には同意しかねるね。
ヘーゲル的歴史観に立つ俺からすれば
テロスがニヒリズムに否定され得るアポリアだとして
そのドラスティックなヒューマニズムの上にアジェンダを
構築することがアルチュセール的構造主義における、ミームだ。
いずれにせよ、ケイオスティックな人間存在における経験をテクネーへと、
普遍へと、止揚することが、デカルト的パラダイムの
モダニズム的出発点だ。
エピステーメー的に論考すれば
リングイスティックターン以降の日常的言語学派における
アフォーダンスをシラバスにおいてエキュートすることが
アカディメイアのタスクだと思われさもなければ想像の共同体は
サイバーカスケードの上にもろくも崩れ去ってしまう。

2011/12/1719:14:17

そうですね。
正義あるいは真理が、万物不変なものでないというのは古来から言われていることですね。
古いもので言えば、プラトンの国家論の中にでさえ、そういう内容がありますね。

なんとなく思ったのが、コールバーグの道徳性発達理論をひきあいに、キング牧師の話でも出してみたらどうでしょうか?
コールバーグの理論では、権力服従→集団の目→社会正義→不変の道徳原理へと道徳が発達していくと言われています。
(ものすごく大雑把な言い方ですみません。その辺はネットなどで調べてみてください)

黒人奴隷が当たり前だと考えられてたのは、それはその時代の社会では正義だったからでしょう。
これに立ち上がったキング牧師などは、その社会の枠組みを超えて、より高い正義を求めたからかもしれません。
当時の一般的社会的正義に対立する正義の登場が、結果として新しい正義を生み出したと考えられるかもしれません。

正義だけに限った話でないですね。天動説(宗教)が当たり前と考えられていた時代に、地動説を唱えた人間とか。
科学の進歩も、社会的正義の進歩も、対立する概念が生まれるから討論の余地ができて、弁証法的に発達するものなのかもしれないです。

まったく質問の答えになってませんが、むしろ他人と共有することのできない正義が存在するからこそ、
正義というものが進歩していく。正義は弁証法的で有機的な存在なのかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる