ここから本文です

最近キリスト教関係の不祥事が多い。 1997年には北海道でカトリック修道士が...

uso********さん

2011/12/1923:55:18

最近キリスト教関係の不祥事が多い。
1997年には北海道でカトリック修道士が神父を殺害し
自害するという凄惨な事件が起こりました。

さらには、カトリック神父が74件の青少年への性的虐待
の罪で懲役刑を受けた。

そればかりか同年には、ベルギーで「恐怖の館事件」と呼ばれる
事件が起こり、牧師とその娘が殺人罪で逮捕されています。
この牧師親子は、家族計5人を射殺、もしくはハンマーなどで
撲殺して、その遺体を硫酸で溶かしたり、食肉処理場から出る
廃棄物に混ぜて捨てていたという、震撼させられる事件でした。

また少しさかのぼれば、著名なキリスト教指導者が起こした
事件として、アメリカのテレビ伝道師のジム・ぺーカーが、1987年
に女性問題を起こし、さらには1989年に詐欺罪などで、拘禁刑
45年、罰金50万ドルの刑を受けて失脚しています。その他にも
テレビ伝道師らの失態が相次いだのです。

こうしてテレビ伝道師への不信感は急速に高まった。ギャラップ社の
調査によると、テレビ伝道師を『信用できない』とする人が、1980
年の26%から1989年には70%まではね上がった。

最近では、日本国内でも、牧師による性犯罪が相次ぎ、社会問題
となっています。また、日本の代表的神学者である高倉徳太郎氏が
1934年に自殺しました。それ以外にも、クリスチャンやクリスチャン家庭
によって引き起こされた殺人などの凶悪事件や自殺なども、さまざまに
起こり続けているのです。

ところが反対派は、これらの一般のキリスト教会内で起こる事件はあえて
取り上げず、統一教会だけが凶悪事件、あるいは社会問題を引き起こす
元凶であるかのように吹聴しているのです。

このような偏った反対派の情報によって、不安を募らせた父母が
拉致監禁を決行するようになるのです。そして、監禁場所に反対牧師が
来て、脱会説得を行っていく。このような構図で、脱会説得事件が
行われてきたのです。

補足予測していた回答です。確かに文章の前後を書き添えて誤解のないような配慮が必要だったと思います。不快な思いにさせて申し訳ありませんでした。私が質問している相手は左翼的キリスト教牧師(反統一教会グループ)の方々と、彼らに拉致され、その後、洗脳された元信者の方々とその御父兄に対してでした、悪しからず。

閲覧数:
1,140
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sir********さん

2011/12/2220:13:27

共産主義者(牧師・弁護士・議員)らのデマをもって、統一教会のみが悪いように一般世間に吹聴していますが、実は統一教会以外のキリスト教会に所属する方々や、仏教に帰依する方々の個人や家庭にも問題があるのです。そして、その数は増え続けているというデータに基づいている実態を言われているわけです。
実際に反対派と言われている者たちが、統一教会からの強制棄教を目標として周到な準備と、信仰や宗教を弾圧するところのあまりにも極端な偏った独善的言動でマスコミや警察にも影響を与えてしまっているから、ひいては拉致監禁という犯罪をうやむやにしてしまう恐れがあるので警告の意味で質問されているのですよ。
つまり質問者は法治国家の国民としての常識的観点からの普通の質問だと思いますよ。拉致監禁を容認する態度をとっている方が異常であり、国民も絶対に納得しないでしょうね。

質問した人からのコメント

2011/12/26 16:59:10

驚く とにかく反対派というのは性質が悪い!常識外れな蛮行を平然と実行してくる。警察までが犯罪組織に協力していることは遺憾だ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2011/12/2012:13:18

統一教会の教えで、2011年に人類は滅び、統一教会の信者だけ生き残ると
信者が書き込みがありました。
もし滅びなかったら、あなたどうしますか。

nie********さん

編集あり2011/12/2010:53:38

統一教会の方ですね?

私はクリスチャンではありませんが、キリスト教会に通っています。でも、特に周りで犯罪が起きたということは聞きません。また、日本ではクリスチャンの数が少ないので、他の教会の話などもよく耳にしますが、やはり犯罪云々の話は聞きません。

もちろん、クリスチャンも人間だから犯罪を犯してしまう人もいるでしょう。しかし、だからと言って、クリスチャンが世間の人よりも犯罪を犯す可能性が高いとは思えません。

あなたは、「最近キリスト教関係の不祥事が多い。」と言いますが、あなたの「最近」は、1934年から1997年までとずいぶん幅が広いですね。そして、この半世紀以上の間に起こった事件を列挙して、いかにもキリスト教関係に不祥事が多いような誤った印象を与えようとしています。ちなみに、そもそも、80年代とか、90年代とかって、もう10年から30年も前の話であり、これらははたして「最近」と呼べるのでしょうか?

逆に統一教会の家庭では、間違いなく不幸が起きています。子供が統一教会の信者になって、家庭が崩壊したという話はそこら中で聞きます。また、霊感商法の被害者も多いですね。

自分たちが問題のある団体だからって、その罪をキリスト教団全体に転嫁するのはやめましょう。

補足に対して:

>私が質問している相手は左翼的キリスト教牧師(反統一教会グループ)の方々と、彼らに拉致され、その後、洗脳された元信者の方々とその御父兄に対してでした、悪しからず。

一般社会に戻ることを「洗脳」とは言いません。それは、「脱洗脳」です。統一教会は、信者を洗脳して、一般社会から隔絶した存在にしてしまいます。これが洗脳です。あなたも洗脳の被害者です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる