ここから本文です

NHKの番組のテーマ曲を歌われた方がお亡くなりになるとしばらくして別の歌手の方に...

oha********さん

2011/12/2008:43:41

NHKの番組のテーマ曲を歌われた方がお亡くなりになるとしばらくして別の歌手の方に変わってますが、そういう決まりなんでしょうか?
がんこちゃんのテーマ曲は昨年亡くなられた谷啓さんでしたが、今年から瀬川瑛子さんになり、かつてあった「たんけんぼくのまち」も坂本九さんでしたが番組開始まもなく日航機事故で亡くなりその後は主役のチョーさんが歌うようになりました。
出演者が変わるのならわかりますが、そのままでいいと思ってしまうのですが権利上の問題なんでしょうか?

閲覧数:
317
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2011/12/2410:35:00

恐らく番組のイメージの問題でしょう。

歌手の方が亡くなられた場合、その方の歌がかかると、どうしてもその方の事を連想してしまいますので。

特に坂本九さんの死は衝撃的でしたので…悪気はないとしても、これはある程度しかたないのかも知れません。


あと、権利とかは別に問題ない筈です。

質問した人からのコメント

2011/12/24 20:08:42

なるほどですね。確かに坂本九さんの時はたんけんぼくのまちのリアルタイム世代でしたのであの事故は衝撃でした。
以前雨上がり決死隊がコンビでNHKに出た際、名前に「死」が入ってるのは良くないとのことで暫定で「志」で表示した話も聞いたことがありますし、細心の注意をはかってるのだと。
回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる