ロシア人の日本語発音についてです! 彼がロシア人ですが日本語でおはようと言うのがどうしても

ロシア人の日本語発音についてです! 彼がロシア人ですが日本語でおはようと言うのがどうしても あはよう となってしまいます。大阪もあさかと聞こえますがロシア人にとって日本語のお から始まる単語の発音は難しいのでしょうか?

ロシア語1,735閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

12

例えばロシア語の ありがとう (спасибо) バイバイ(пока)を彼にゆっくり発音してもらってください。 確実に彼はспасибоを スパスィー「ボ」と пока を「ポカ」と発音すると思いますが、通常の会話では スパスィーバ、及び パカと聞こえると思います。会話での発音と単語の一読とで区別しているのです。 なぜなら、ロシア語会話ではウダレーニエ(アクセント)のない о, е はそれぞれ「ア」、「イ」のように発音するからです。例えば皆さんご存知の хорошоはハラショーですよね。。 これはロシアにおける標準語の発音とされているようですが、元々はモスクワ地方の方言であり、地方や個人によっては о, е をそのまま「オ」、「イェ」で発音している人もまだまだたくさんいます。 おそらく彼はモスクヴィッチではないですか(笑) うちの子供たちも主人も 「おはよう」は「あはよう」と聞こえると私の母が言ってました。

12人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

はい。彼氏は生まれも育ちもモスクワ、正真正銘モスクワっ子です。 確かにゆっくり単語だけ発音してもらうとアルファベットどおりに聞こえます! お二人ともわかりやすい回答ありがとうございました。 実例を挙げて説明してくれたhoner_pyonkichiさんをBAにさせてもらいます。

お礼日時:2011/12/22 23:29

その他の回答(1件)

1

日本語の発音が難しいというよりも、それはロシア語の発音上の特徴に由来する現象です。 ロシア語ではアクセントのないоは「ア」と発音するという決まりがあります。例えばその大阪もおそらくその人は「さ」のところにアクセントを持ってきていると思います。すると「おお」は「アクセントのないо」になりますので、「あ」と発音されてしまうのです※。 では「あはよう」はどうかいうことになります。もしかするとその人は「よう」の部分にアクセントを持ってきているかもしれません。ロシア語ではアクセントがあれば、日本語と同じく「お」と発音します。また「よ」の発音を表す文字ですが、キリル文字ではёという文字を使います。実はロシア語ではこの文字には常にアクセントがあるという特徴があります。その点からして「よう」にアクセントを持ってきている可能性があります。 とにかく「よう」にアクセントがあれば、最初の「お」にはアクセントがないことになり、結果「あはよう」となるというわけです。 もっともその方の実際の発音を聞いたわけではありませんので、この推測が正しいかどうかは分かりませんけどね。一度その方のアクセントに注意しながら聞いてみてください。 ※ロシア語の母音には長短の区別がありません。よって「ああさか」ではなく「あさか」のようになってしまうのだと思います。

1人がナイス!しています