年収1000万以上転職って・・・・本当ですか?

年収1000万以上転職って・・・・本当ですか? https://www.bizreach.jp/landing/s63media/?trcd=OVIM0015

転職2,515閲覧

ベストアンサー

2

大企業の大卒エリート社員でしたら、金融や製薬、商社を代表 するように、そこそこ給与の高い会社なら、30代前半で 1000万円以上もらっています。 そういうレベルの人たちが転職する場合に利用するのですから、 当然、求人案件も同レベルっていうだけの話です。 なので、このサイトも現行の年収が750万円以上ある人でないと 登録できないなどのシバリがあったと思います。 ここには、肉体労働やノルマに追われる仕事はほとんどありません。 どちらかと言えば、知的体力の方が求められています。 ここに限らず、高いレベルにある人材は、高額年収での 仕事はいくらでもあります。 また、この領域は、常に人材不足と言われています。 下記の方が書かれているような高額年収案件がゴロゴロしています。 上位層5%の特権階級の人達のものだと思ってください。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そうか、自分は5%の特権階級の所属だったんですな

お礼日時:2011/12/29 22:24

その他の回答(4件)

0

外資系ビジネスマンです。副業で転職エージェントをしております。 ビズリーチさんですね、本当です。 ただ、ここには他の回答にあるような、身体を酷使するような営業スタイルの案件はありません。 下記にあげるような案件です(7割以上が外資系です) ・外資系ベンチャー 在日代表 2000万 ・独立系ファンド ファイナンス シニアマネージャー 1200万円 ・外資系金融 クォンツアナリスト 1400万円 ・外資系アパレル ブランディングマネージャー 1000万円 エージェントとしては年収500万円の転職者を2人企業に紹介して、貰える手数料は250万~300万円で、年収1000万円の転職者を1人紹介するのと同じなので。 一般庶民をマーケットに300万円程度の車を販売するネッツトヨタやホンダがある一方で、富裕層向けに3000万円のフェラーリを販売するコーンズのような店があるように、転職サイトも平均年収クラスを扱うリクナビやデューダがある一方で、ビズリーチのような高年収の転職者を対象にしたところは多々あります。

0

それだけの高度なスキル、特出した実績を求められます。 もしくはスキルや能力がなくても過酷労働で得る仕事も ありますが、大半は続かないようですね。 建託関係などが良い例では。 固定給年収320万円ほどに一億の成約で200万円のインセンティブがあり 年間3件とれれば賞与と合わせて1000万円超えます。 体育会系のような会社で昼夜問わず、ひたすら見込み作りに走り回って 頑張ればいいのですが、ひっきりなしに求人だしていることを 考えれば離職率も高いと・・・ 秀でたスキルをもって1000万か、身体を酷使して1000万か 選ぶのは本人です。

0

エグゼクティブ採用されるだけのスキル・実績があれば本当だと思いますよ。