ここから本文です

トイプードルのブリーダーについて

smo********さん

2011/12/2423:21:11

トイプードルのブリーダーについて

トイプードルをブリーダーから購入したいのですが、トイプードルが今人気があるためかインターネットで検索してもたくさん出てきて絞り込みがうまくいかず、迷ってしまいます。
希望は
・性別はどちらでも可
・カラーはホワイトかクリーム
・生体のみで15万前後
というかんじですが希望カラーは少なく、どこを見てもちょっと高すぎます。
気に入った子がいたのですが30万ほどで、考え中です。

トイプーでオススメのお店・サイトはありますか?

お金がなくて高い子を買わない、ではなくこれから飼っていくときにかかるほうにお金を使ってあげたいという考え方です。

販売以外でトイプーの里親募集をしているサイト等ご存知でしたら一緒におねがいします。

閲覧数:
6,135
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

編集あり2011/12/2921:10:35

参考に聞いていただければと思います。

犬を迎える時一番大切なことは健全性だと思います。
トイプードルで特に気を付けなければ疾患は膝蓋骨脱臼(パテラ)と進行性網膜萎縮症(PRA)です。
ほかにも遺伝的な疾患はありますが、上記2つの疾患はパテラは簡単な触診、PRAは両親がPRA検査をしていれば確認できるものです。
一口にブリーダーと言っても、いわゆるシリアスブリーダーからパピーミルに近いものまで、いろいろです。

個人的にはホワイトという毛色に限定すれば、ショーブリーダーから迎えるのが一番ベターでしょう。
何故なら、すべてではありませんが考えた計算されたブリーディングをし、遺伝的疾患などの意識が高い場合が多いからです。
スタンダードという意味でもクォリティーの高い仔犬を迎えられる可能性が高いでしょう。
値段については全くわかりません。ショータイプの場合かなり高価になるかもしれませんが、ペットタイプならそれほどしないかもしれません。犬を売ることが本業の場合、本業ではない場合でも値段は違ってくると思います。

これから15年くらいは一緒に暮らしていくことになります。
迎えてからの方が断然お金はかかります。病気がちならもっと大変でしょう。
よく、考えて決めていただければと思います。
そして、みなさんの幸せが、同時に迎えられるワンちゃんの幸せであるよう望みます。



すみません。追記します。

ショーブリーダーと一口に言ってもいろいろでしょう。
ホワイトの場合に限った理由は、一般的に人気のないホワイトのトイプードルはショップで見ることは少ないように思います。
シルバー×シルバーなどの交配をして考えていなかったホワイトが生まれ、結果としてホワイトが売られているということもあります。
今や日本はホワイトのトイプードルなら世界一と言われており、スタンダードと言う意味ではペットショップに売られているホワイトの子とは資質として大きな差があるように思われるため、このように書かせていただきました。

純血種の歴史は近親交配の歴史です。逆に言うと近親交配によって純血種は作られたということです。トイプードルを迎えるということはそういう犬を迎えるということです。
ただ、良質なブリーダーは血統を調査し、疾患が発症した系統は繁殖からはずし健全なものだけを残していくように努力しています。もちろん異なるブリーダーもいます。
一例を挙げれば、アメリカでは以前、レトリバーの股関節形成不全が40%以上という時代があったそうですが、努力によって今は数%になっている事例もあります。

ショーブリーダーでも普通のブリーダーでも良かれと思えばインブリードもします。
もちろん、良質なブリーダーは疾患を持っているような系統の子は繁殖からはずし、良い子が生まれるように最善の努力をします。それでも残念な結果になる場合があり、100%安全な交配などあり得ないわけで、責任は重いということです。

チャンピオンだからと言って健全とは限りません。ショーの審査に検査結果を報告する義務はありません。それはブリーダーの良識の問題になるでしょう。

PRAについては、現在DNA検査が可能なのは、prcd形式のPRAです。すべてのPRAを検査できるわけではありません。ただ、確認されているトイプードルのPRAの大半はこのprcd形式のものになります。PRAは劣性遺伝病なので両親のどちらかが検査の結果クリアならほぼ100%prcd形式のPRAは発症しません。
統計によると、今約47%のトイプードルがキャリア以上です。キャリア同士を交配すれば、1/4の確率でPRAを発症しほぼ失明することになります。
PRAは検査さえすれば、ほぼ防ぐことができる疾患です。繁殖をするなら必ずしなければならない検査に思いますが、実際PRAを知らない、知ってても検査しない繁殖者がいることは残念なことです。

考えた末に交配したとしても、思ったとおりの子が生まれない場合の方が多いでしょう。
スタンダードという意味では、100%欠点のない犬はいません。
それでも、良くも悪くも良い子作ろうとするのがブリーダーであり、純血種の歴史です。

犬種スタンダードは人間の勝手な主観で決められたものです。健全性の観点からは、とんでもないスタンダードが規定されている犬種がいることも事実です。
ただ、個人的にはトイプードルのスタンダードは良いほうかと思います。

最後にホワイトの場合、ショーブリーダーから迎えたほうが良い書いたのは、両親もわからない、疾患の有無もわからないショップから迎えるよりかは安全は高いと思われるからです。ある程度大きさの予想もつくかもしれません。知識もありますし、アフターケアーもある程度はしてくれるでしょう
もう一つ言うなら、ショーブリーダーもいろいろですが、良くも悪くも多くは評判を大切にするので、やたらな子は外に出さないように思います。

ちょっと説明不足だったようですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

izu********さん

2011/12/3013:44:47

ブリーダーを探されるならヤフーで『プードル里親掲示板』で検索されたら下記のページが出ますので沢山出ますが、あくまでもブリーダーを探す手段として活用された方が良いですヨ!中には怪しいのも有りますので・・・これぞ!っと思われたなら必ず連絡を取った後、訪問される事をお勧め致します。
ウチは、この掲示板で知り合ったブリーダーさん宅へ伺い色々、話を聞き譲って頂きました♪
・・・が、この掲示板・・・最近、ある人のせいで・・・かなり荒れています(苦笑)
早く元に戻る事を祈るかぎりです!
http://bbs8.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=3535

上記の掲示板で・・・これぞ!・・・と言うブリーダーさんを見つけられたら下記の方法で確認してみたら如何でしょうか?
良いショップ&良いブリーダー選びの参考に下記URLを見てみて下さい♪
http://www.breederdirect.jp/oyakudachi/rist.html

hit********さん

2011/12/2502:58:40

元店員ですが
そういえば最近見るのは、アプリやレッドが多いですね。
色で探されてるなら、時間をかけて探すしかないのでは。
安さで探して、劣悪なブリーダーに当たっても嫌ですし…

gti********さん

編集あり2011/12/2901:51:39

固有名詞を書いて紹介する人は、そのお店やそのサイトを運営してる人。
宣伝のためにね。
逆に悪く書くのは同業者かライバル店。足の引っ張り合いでね。
たくさん出てきても根気よく自分で探すのがベスト。


ショーブリーダー信仰について
ショーブリーダーは優れた特質を固定するために
インブリード(近親交配)をするのが当たり前。
JKCも品種改良のためのインブリードを認めています。
一個人のブリーダーが「私はしていない」と主張しても
そのチャンピオン犬の血統を辿って行けば過去に必ず
インブリードがあるはず。そうして長所を固定してきたのだから。
素晴らしいチャンピオンを多数輩出しているケネルは
絶対にインブリードをしてます。(公言しないだけ)
インブリードは長所を固定できる反面、欠点も固定化される。
有名ケネルのチャンピオンやその直仔をたくさん見てきたけど
成犬は膝蓋骨にボルトが入っているし、子犬は膝がグラグラだから。
そういう実態を知らないで、ショーブリーダー崇拝は怖いね。

PRAも今の判定方法ではたとえ両親がクリアでも絶対では無いと
研究で証明されて、大学の先生も論文にそう書いているよ。

それからブリーディングを計算することなんてできないよ。
(別に揚げ足とりじゃなくてね。)
やってみないとわからない、生まれてみないとわからない、
賭けみたいなブリーディングをやるんですよ、たった1頭の名犬を
得たいために。ショーブリーダーってそういうものなの。
欠点だらけの失敗作も山ほど生まれて買い手探しに困ったりする。
渡りに船とばかりに出来損ないのチャンピオン直仔をショーブリーダーの
ネームバリューに踊らされて、高値で買わされた人がいっぱいいるの。

聞きかじりの知識で知ったかぶりの回答が多いから
知恵袋の情報は取捨選択しなくちゃね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる