ここから本文です

なぜ春分の日から秋分の日の方が、秋分の日から春分の日までの方が長くなるのですか

saki_sweet_paradiseさん

2011/12/2911:00:28

なぜ春分の日から秋分の日の方が、秋分の日から春分の日までの方が長くなるのですか

閲覧数:
486
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

peronochaetaさん

編集あり2011/12/2913:12:34

春分から秋分までおよそ178日、秋分から春分までおよそ187日です。

これは地球が太陽を公転する軌道が楕円であることが原因です。地球は太陽に近いときほど速く動くので、近日点(太陽に最も近い点)を通過する1月上旬(2012年は1月5日)を含む秋分~春分のほうが短時間で移動します。
図はわかりやすくするため極端に描いています。(地球の公転は反時計回り、赤丸は太陽)実際は近日点距離は0.983284、遠日点距離1.016675ですから3.3%ほど変化するだけです。

春分から秋分までおよそ178日、秋分から春分までおよそ187日です。...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eight8thmanさん

2011/12/3006:11:37

地球の軌道が楕円だからです。

ヨハネス・ケプラーは、この差と火星の会合時の明るさ等から、ケプラーの法則を導きました。

ちなみに、勿論これは北半球のお話で、南半球では逆になります。

ootsukitoroさん

2011/12/2911:11:21

地球の軌道が楕円だから。
ついでに言うと、地球は1月に太陽に最も近づき、7月に最も遠くなります。
太陽に近い時の方が公転速度が速く、遠い時は公転速度が遅くなります。

だから、秋分→春分の期間が短くなり、春分→秋分の期間が長くなります。

2011/12/2911:02:52

地球の公転する軌道が円ではなく楕円だから。

軌道が円で中心に太陽があれば、同じになるはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。