ここから本文です

陸上自衛隊が国産の62式軽機関銃ではなくアメリカのM60を採用していたらどうなって...

fcd********さん

2012/1/521:50:15

陸上自衛隊が国産の62式軽機関銃ではなくアメリカのM60を採用していたらどうなってたでしょう?

かつて陸自がM1ガーランドやM1カービン、M1919機関銃を主力で使用していた頃、アメリカに後継として自国製のM14やM60を勧められていたと聞きました。結局は国産の64式小銃と62式軽機関銃の採用、配備に納まったわけです。

ただ私としては小銃は国産で良かったのですが、軽機関銃はM60を採用しても良かったんじゃないかと考えています。現に62式の後継には国産銃ではなくベルギーのミニミ軽機関銃をライセンス生産した物を採用してますしね。それともアメリカ人の体型に合わせて作られたM60は小柄な日本人には扱いにくかったですかね?

ご意見お聞かせ下さい。お願いします。

閲覧数:
2,428
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miy********さん

2012/1/522:39:33

体格は関係無いと思います。

M60は、当時、実戦部隊の評価が低い機関銃でした。(特に海兵隊から)
最大の欠点は、銃身交換がスムーズに行えない事。
M60より、当時からM240として採用していたFN-MAGを採用していれば良かったと思います。

ちなみに戦後、自衛隊はなによりも優先して62と64を開発しています。

外国のは評価されなかったのかも。

質問した人からのコメント

2012/1/10 20:56:08

成功 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2012/1/718:00:39

62式機関銃の開発は相当苦労があり、その後の運用も大変な
労力を強いられています。
かっといってM60を導入しても、そんなに変わらないです。
M60は大韓民国や中華民国さらには南ベトナム軍で使用されていましたので
体格の問題は少ないでしょう。
整備性の問題が多く、これらの問題を運用面で対応しなくては
いけなくなったことでしょう。
ただし74式車載7.62mm機関銃の元になったという話もありますので
簡単には評価はできません。
M60もドアーガンや搭載機銃として使われましたがこれも改造されたものを
使用していることが多くありました。
74式は現在でも納入をされていますので、そう考えますと車載機銃に
したことで改良をされたといってもいいでしょう。
そういう意味では銃器製造の面では勉強になったといえるでしょう。
ミニミは分隊支援火器として62式の後継して採用されましたが、車載機銃として
運用すること自体が問題があります。
威力が弱いので制圧するのには厳しいので、Mk48Mod0も採用するのは
手です。

62式機関銃の開発は相当苦労があり、その後の運用も大変な
労力を強いられています。...

gyo********さん

2012/1/522:06:36

62式があまり評判の良い銃ではなかったのはご存知と思いますが、ではM60は良い銃かというとこちらも故障が多いとか銃身交換がやりにくいなど悪評が多く、結局アメリカ軍でもMINIMIおよびFN MAGに置き換えられています。62式を開発すること無くM60を採用していたら「アメリカから欠陥品を押し付けられた」「やっぱり国産品にしておけば」などと言われていたかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる