配管図でアイソメ図って言うのがありますが、それをスケルトン図と呼ぶのはなぜですか?普通はアイソメだと

配管図でアイソメ図って言うのがありますが、それをスケルトン図と呼ぶのはなぜですか?普通はアイソメだと 配管図でアイソメ図って言うのがありますが、それをスケルトン図と呼ぶのはなぜですか?普通はアイソメだと思うんですが。下水道系はそう呼びますね。

習い事19,944閲覧

ベストアンサー

3

アイソメ図は等角投影図の事。(骨組みや中身が見えるように描く必要はない。) スケルトン図は骨組みや中身が見えるように描いた図面。 例えば車などのエンジン部分を透けて見えるように描いた図など。(等角投影でなくてもいい。) 配管図はよく等角投影で描かれスケルトンになってる図面が多いからそう思うのも無理はないですね。

3人がナイス!しています