ここから本文です

スキーのバッジテストで1級ってどれくらい難しいのですか?2級まではトントン拍子...

mnh8823さん

2012/1/917:38:21

スキーのバッジテストで1級ってどれくらい難しいのですか?2級まではトントン拍子でとれたのですが1級は難しいと聞きます。受かるためのポイントなどあったら教えてください。

閲覧数:
34,831
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jijiski63さん

編集あり2012/1/918:27:42

やはり不整地小回りでしょう。スキー場によって難易度は違いますがコブ斜面の小回りをクリアすることが必要です。また、スピードとターンの完成度の両方を要求されます。2級までは講習内検定になってかなり合格率が上がったと聞きますが、1級は従来どおりの一発勝負であることも難易度を高くしています。やはり、受験されるスキー場で幾度かスクールに入られて事前にバーンなりに慣れておかれるのもポイントだと思います。入校時に1級目指してますと言われればそれに応じたレッスンしてくれます。
因みに、私は非常勤でイントラやっていますが、当スクールの不整地は斜度30度で人が隠れるくらいのコブ斜面でやります。人によれば○×検定だと言ってます。ここの小回りで○なら合格、×なら不合格の意味です。

質問した人からのコメント

2012/1/13 21:41:11

降参 さまざまなアドバイスありがとうございます。がんばってとりたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

junkielessonさん

2012/1/1112:19:03

1級は簡単ですよ2級に少し毛のはえたもんです。 昔と違い今の1級保持者は結構みんな下手です
これで1級?って感じなんで
テクになると一気にレベルが上がります

編集あり2012/1/1023:31:36

1級はターンの初めから終わりまで、ずーっと板のセンターに乗れてるかで判断されるとか言われますが、それって2級でも大事なことです。2級と1級の違いはスキー板をあまりずらさない(小回りの場合は2級よりずれの少ないターン、ターン後半に思いっきりズラスような滑りはダメ)という違いでしかありません。1級は横ズラシを少なくするので、その分スピードは出ます。それ以上に勢いをつける必要もないし、出そうとしても出ません。テクニカル、クラウンの検定になると斜面がすごく急になるので、不合格者は勝手にスピードが出てしまって暴走する方が普通です。1級までは普段全く運動してなくても、何とか受かることは可能です。考える力が大事です。あとはスクールに入ること。

kf0004_2さん

2012/1/920:23:05

2級以下の1級以上の最大の違いは、その滑走速度と積極性でしょう。
2級と1級が同時に採点されていた時期に見ていた人ならわかると思いますが、同じ斜面を滑っているはずなのに降りてくる速度がまるで違います。
プライズになれば、更に早くてキレのある動きをして滑っています。

種目的には不整地が入ってきますが、それほど強烈な不整地ではないので事前講習とかでコツを襲えてもらって練習すればなんとかなるでしょう。(ある程度のセンスは必要ですが)


あまり苦労しないで来た人は、大概1級で一度はコケますけどね。(転ぶとかいう意味でなく)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。