ここから本文です

ガソリンを一時保管するのにペットボトルを使っても大丈夫なものでしょうか?ちな...

nam********さん

2012/1/1511:58:34

ガソリンを一時保管するのにペットボトルを使っても大丈夫なものでしょうか?ちなみに、保管期間は3ヶ月ぐらいです。

閲覧数:
34,265
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zqn********さん

2012/1/1512:05:14

危険なので駄目です
ポリ缶にガソリンを入れてはいけないという消防法上の最大の理由
『ポリ缶もガソリンも不導体である』という事に尽きます。つまり、両者とも電気が流れない物質。
その不導体同士が擦れあうと『静電気』が発生し、蒸気に引火して火災が発生する為に禁止しています。
灯油がなぜポリ缶で良いのかといえば『ガソリンみたいに気化しないから』という事ですので、
どうしてもガソリンを保管する場合は少量を容器目一杯に入れず
(気温が上がると膨張するので容器が歪んだり破裂する)8分目位にして、
可能なら市販の携行缶(ペットボトルサイズがあります)、無ければオイルの4L缶など、『内部が金属剥き出し』容器を使用して下さい。
そうすれば容器側に静電気が逃げますのではるかに安全です。何にしても消防法に引っ掛かる量は止めましょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

who********さん

2012/1/1513:18:49

一時的ならいいけど長期保存はダメだろう。
家族や友達にあげたほうがいいと思う。
入れ物そのものは溶けないけど、機械的強度も高温に対する耐性もないので、危険そのものです。
保管するメリットがない上にデメリットが大きすぎます。

ken********さん

編集あり2012/1/1513:15:54

marumenteさんの意見を一部支持。

PET樹脂はガソリン耐性がありますので、間違いなく溶けません、溶けるのは商品名を印刷したラベル類です。
しかしキャップはPS樹脂が多く、熔けるというより脆くなってひび割れます。 立てて保管してもガソリンの揮発ガスに侵されるので、やはりそのガスが漏れてきます。
もちろん耐圧を考えて炭酸用に限ります。
直射日光にあたると揮発が激しくなりますしガソリン自体劣化しますので、冷暗所に保存、しかし室内では揮発ガスがこもるので危険、このガスは空気より重く集合住宅などでは階下から苦情が来ます。
そのような条件を満たす場所を確保し、炭酸用を使用すれば3ヶ月程度はどうにかなります。
場所見つけるのが大変じゃないですか?

たぶんの再始動用ガソリンの乗らない間の保管を考えているのだろうけど、登山用の燃料用ホワイトガソリンの携行ボトルが500ccサイズからあるので、こっちが無難、1Lもあれば近くのGSには届くでしょ。

mar********さん

2012/1/1512:42:11

ペットボトル自体はガソリンに耐性があるので溶けません。
ただ・・・ 揮発したガソリンでパンパンに膨れ上がります 結構危険(なん知っているか・・・ は秘密)

法令的な事をいえば 消防法などで樹脂タンクにガソリンを保管するのは違法なんですけどね・・・
昔は、 よく芝刈り機で使うガソリンを焼酎のペットボトルに給油するおじさんとか居たけど最近はうるさいのでガソリンスタンドでは入れてくれなくなりました

joj********さん

2012/1/1512:13:28

試しに2時間ばかし入れててみな?溶けてくるからw

ガソリンなんて高級なもんじゃないのだからGSに行って「廃油したいのですが?」と言えば処理してくれるよ?

sde********さん

2012/1/1512:09:58

ペットボトルに入れると、ペットボトルが溶けます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる