競馬に関する話題です。 2004(間違ってたらごめんなさい)より採用されたワールドサラブレッドランキングですが、

競馬に関する話題です。 2004(間違ってたらごめんなさい)より採用されたワールドサラブレッドランキングですが、 それ以前に採用されていたクラシフィケーションと数字の算出方法、基準に何か違いがあるのでしょうか? そしてサラブレッドランキングのレーティングで130という数値はそれ以前のクラシフィケーションではどのぐらいのレーティングに該当するのでしょうか? まったく同じなのか、違うのか…。

競馬130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

クラシフィケーションとワールドランキングは同じ物です。以前使っていた前者は単語的?に一般的でない、との理由で後者に変わりました。なので前者の130も後者の130も同じ数値です。 但しその数値についてですが、よく往年の名馬を、レーティング140超えてるから史上最強だ、とか言う人がいますが、馬のレベルに差がありすぎる時代の数値なので、はっきりいって参考にはならないと思います。比較するなら、欧州偏重が見直され、日本競馬のレベルの高さが認識されてきた、ここ10数年以内でみると良いでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変ご丁寧な回答、ありがとうございました。 確かにレーティングの数値って明確な基準がなく選考委員のその時の考えで決まるようなところがあるから何か微妙ですよね。 だいたいシリュスデゼーグルの128って…。 いくら英チャンピオンSで126のソーユーシンクを破ってるとはいえ、一昨年のJCを見てる自分としては…う~ん、な感じ(笑) まぁ馬自身がすごく力をつけたのかもしれないですが。

お礼日時:2012/1/25 8:14