ここから本文です

先日亡くなったオートレース選手の坂井宏朱選手は即死に近かったのですか?落車事...

for********さん

2012/1/1921:59:22

先日亡くなったオートレース選手の坂井宏朱選手は即死に近かったのですか?落車事故の直後に適切な処置を施しても助かる可能性はかなり低かったのですか?

閲覧数:
59,311
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2012/1/2002:14:54

そのとおりです。午後4時20分頃に勢い良くコースに出てアクセル全開のところでマシンが制御を失い(目撃していた係員によると「激しいスピードのまま、右へ左へマシンが揺れていた」と)、時速100キロ前後の全速力のまま1コーナーで転倒して金網に激突し、アスファルトコースに全身を激しく叩きつけられたと同時に後から自分の乗っていたバイクが高速で突っ込んできて挟まれる形になられたそうです。
坂井選手は耳と鼻から出血、腹部も大きく腫れ上がり、すぐにドクターカーが急行して医師が応急処置を行いましたがその時点でも呼びかけに反応はなかったそうで、5時13分に頭蓋骨骨折のため場内の医務室で死亡が確認されました。死亡の確認は5時13分ですが頭蓋骨骨折でもあり事故直後に病院に運ばれること無く医師の死亡確認ですからまさに即死と言えるでしょう。
バイクも前輪部と後輪部が半分に割れてしまうというほどの状態で事故の激しさを物語っていたそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「坂井宏朱」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cam********さん

2012/1/2500:03:09

私もその点に関して知りたいと思っておりました。事故から約1時間後にレース場の医務室?で医師が
死亡確認したようですが、どんな処置をされたのか、またどんな医療器具が備え付けられていたの
でしょうね? 事故直後の状態を知りえないのですが、レース場なんて医療機器(CTとか)がないのに
小一時間も何してたんだと思います。救急車やドクターヘリで病院に運ぶと言う考えはなかったのか
大変疑問に思う。

rjf********さん

2012/1/2323:18:33

事故発生から死亡確認までわずかな時間でしたので即死に近い事故だったと思われます。
オートレースでは練習であっても常に誰かがバンクを監視している状態ですので、かけつけるのが遅かったり、事故後の処置に問題があるということはまずありえません。
強いて言えば事故が1コーナーではなく、3コーナーのほうであれば処置が30秒くらい早くできた可能性はありますが・・・。

mas********さん

2012/1/2019:54:46

恐らく即死状態に近かったと思いますので適切な処置を施しても意識は回復しなかったのではと思います。

それに内臓破裂も起こしてたのでその時点で手遅れだったと思います。

aka********さん

2012/1/1922:56:57

坂井選手の場合、救護車が駆け付けてヘルメットをとった段階で出血が目立ち、全身も出血の関係で腫れた状態であったと聞いてます。 もちろん落車による無傷の方もいますが、今回の場合最悪の結果に繋がったものと思われます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる