ここから本文です

CSMA/CDとCSMA/CAの違いは何ですか。

tok********さん

2012/1/2501:37:19

CSMA/CDとCSMA/CAの違いは何ですか。

閲覧数:
15,973
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryo********さん

2012/1/2503:12:19

CSMA(Carrier Sense Multiple Access/搬送波感知多重アクセス)の部分については説明を省略します。

CSMA/CDはCSMA/Collision Detection(衝突検出方式)の略で、
CSMA/CAはCSMA/Collision Avoidance(衝突回避方式)の略です。

前者は、自身の通信中に他の通信の信号との衝突を検知した場合、そこで通信を一旦待機し、ランダムな時間待ってから通信を再開します。
衝突の検出が比較的信頼できる有線LANなどでよく使われます。
後者は、自身が通信を開始するときに他の通信を検出した場合、その通信が終わってから一旦待機し、ランダムな時間待ってから通信を開始します。
衝突の検出が比較的信頼できない無線LANなどでよく使われます。
つまり、どのタイミングで通信を待つかの違いです。

参考 wikipedia
CSMA/CD http://ja.wikipedia.org/wiki/CSMA/CD
CSMA/CA http://ja.wikipedia.org/wiki/CSMA/CA

質問した人からのコメント

2012/1/31 19:02:46

この回答は良くまとまっています。ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる