クロネコヤマトのシールについて 添付画像のクロネコヤマトのシールは、どういう場合に貼ってもらえるのでしょうか? 個人で何度か発送したことありますが、貼ってもらったことはありません。

画像

郵便、宅配7,707閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

4

4人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

VIPシールはなかなか貼りませんよ。 特に一般家庭のお客さんには貼りません。 ヤマト運輸に毎月大量の荷物を出している顧客からの要望でVIPシールを貼ったりしているところもあります。 でもそれは大量発送をしている特別顧客だからです。 後は、以前預かった荷物をヤマトのミスで紛失させてしまい顧客の要望でVIPシールを貼るようになったとか・・・ 特別な理由がないと一般的には使用しません。 っていうのもVIP発送品は全ての中継店で情報入力をする手間があるのです。 なのでヤマト運輸としてもあまりやりたくないのが心情です。 また、VIP発送品が多くなってしまうとVIPの意味が無くなってしまうのでね。

0

この「VIPシール」は本来、社外秘です。 「VIP」扱いがあること自体、お客様の荷物によって特別扱いすると差別していることになるのでカモフラージュしたシールです。 VIP扱いにするかどうかはヤマト側の判断で決めるのでお客様が希望してもVIP扱いになるとは限りません。 VIPによるルールはヤマトの地域によっていろいろと違いがあるみたいですね。

0

カテマスさんの回答はデタラメです。気を付けて下さい。 VIP扱いはあってますが、VIPとは「紛失防止システム」です。 本来は昔々に自動仕分け機がまだ本格導入前にベース店での情報入力が困難だった時代に、確実に情報入力するように指示するためのシールでした。 当然、別扱いしないと情報入力出来ないため手仕分けしていました。 今は自動仕分け機があるので情報入力に困ることはないのですが、それでも書類など自動仕分け機に通せないモノに適用されます。 カテマスさんが勘違いしているように、手仕分け=壊れにくいと思われている方が社内でも非常に多いのが現状ですが、それは違います。 カテマスさんのお店でも大きな勘違いをされているみたいなので、これを機に考えを改めて下さい。 何でもかんでもVIP扱いではベースが本当に困ります。 そんなことだからちょっと雪が積もったぐらいで延着多発するんですよ。