ここから本文です

コピー本の表紙やつくり方について

kok********さん

2012/1/2621:43:15

コピー本の表紙やつくり方について

A5で、コピー本を作ろうと思うのですが気になることがあるので質問させてください。

「中綴じ」「平綴じ」など綴じ方にも種類がありますよね

小説本で厚みがないので表紙の色を表はオレンジ、裏は白、のように変えてみたいんです。

A4を折るのではなく元々A5の用紙に文章を両面すってかさね、
横をホチキス止め。そこに製本テープをまく・・・という方法はありでしょうか?

なるべく丁寧にやろうと思うのですがなかなかこういう形を見たことがないので・・・
やはり読みづらい&見栄えが悪くなってしまうでしょうか?

閲覧数:
815
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

its********さん

2012/1/2622:07:27

表紙の紙も本文と同じ大きさにするという事ですよね。

おかしくはありませんが、お書きの方法では、製本テープで留めた時にホチキスの形が出てしまいます。
気にならなければそれでいいのですが、私なら本文のみをホチキスで留め、そこに両面テープで表紙&裏表紙を貼付け、その上から製本テープで巻きます。
そうすると、ホチキスの形も出なくなりますので、綺麗に仕上がります。
両面テープの位置にちょっと気配りが必要ですが(ホチキス部分ぎりぎり位)読み辛いという事はありませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaz********さん

2012/1/2711:56:41

方法として、特に問題はないと思います。

読みづらさ…に関しては、その製本のやり方というよりも、紙の厚さや硬さなどが原因になることが多いです。
ので、一度、白紙で構わないので、使いたい紙で1冊サンプルを作ってみるといいです。
余程コストがかかる装丁でしたら躊躇うかもしれませんが、そうでなければ現物作ってみるのが一番確実ですよ。

装丁に関して、ホチキスの針云々は、他の方もおっしゃっているとおりですが。
この先は飽くまで個人的な意見として聞いていただければと思います。
製本テープを使った装丁とのことですが、それ自体が余程センスのいい製本テープでない限り、そもそも見栄えが良いとはわたしは思えません。
ので、製本テープを自作されるとか、デザインテープを使うとか、表紙を少し幅広の紙にして背まで巻いてしまうとか、何か工夫があったほうが素敵な本になるのではないかと思います。

基本的になんでも自由にできるのがコピー本のいいところですので、がんばってください^^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる