ここから本文です

「シェールガス(天然ガス)」の、アメリカのドキュメント番組をBSで観たのです...

kak********さん

2012/1/2711:47:05

「シェールガス(天然ガス)」の、アメリカのドキュメント番組をBSで観たのですが、ガスの掘削所の近くの住民の多くが、ひどい被害にあっていて、井戸や川の水は茶色くなり、異臭(ガスの臭い)を

はなし、水道水に火花を近づけると、蛇口から出ている水が大きく燃え上がってました。健康や住宅や環境に及ぼしている影響について、ガス会社は認めてないようでした。(現場で働いている会社の人の健康についても考えていないのでしょう。)今後の化石燃料の埋蔵量や二酸化炭素が温暖化に及ぼす影響を考えると、去年は新しいエネルギーである「シェールガス」に明るい未来があると思っていたのですが、この番組を観て考えさせられました。そした、石炭を掘る為の炭鉱の落盤事故は昔たまに聞きましたが、現在、世界各地でエネルギー源をえる為に、行っている作業も、上記のような被害を周りに与えているのでしょうか。特に石油の事が気になりました。

閲覧数:
697
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

leo********さん

2012/1/2713:27:39

地下の物質を取り出す訳ですから当然悪影響は出ます。オーストラリア、南アフリカのニッケル鉱床近くの海、湖など掘り出した赤土で真っ赤になり、赤土は第二酸化鉄を多量に含んでるので、水中の酸素を奪い魚が住めなくなってます。レアメタル鉱山は世界中問題を抱えてますし、とくに処理プラントの貧弱な中国では深刻な影響が有ります。日本でも千葉県の地下にガス田が有りますが開発が難しいですね。千葉は首都圏として住宅地、商業地が発展し過ぎ、開発による地盤沈下、井戸水に海水が混濁する…、田畑への塩害など影響が有りすぎなので手を出せません。資源国がいずれ直面する問題で、環境問題ともリンクし厳しい状態になるでしょう。毎年再生出来る農産物とは違い、資源は掘り尽くしたら終わりですからね。

質問した人からのコメント

2012/1/31 08:45:09

降参 有難うございました。首都圏の千葉県にも、ある資源のことなら、もっとマスコミでも取り上げてほしいと思います。エネルギーを無造作に使ってきた世代の一人として今後のエネルギー資源に責任を感じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる