ここから本文です

飛んでいる雁の鳴き声

wal********さん

2012/1/2816:52:55

飛んでいる雁の鳴き声

新国劇国定忠治の子分のセリフに「雁が鳴いて南の空に飛んで往かあ」とありますが、雁が飛びながら鳴くというのは当たり前の行為でしょうか、それともごく稀な行為でしょうか。

鳴くとすると、全ての雁の仲間がなくものなのでしょうか。

他にもそんな記述があり、どうにも気になっています。御教示宜敷御願いします。

閲覧数:
3,524
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

編集あり2012/1/2818:38:24

雁と言うとマガンやカリガネ。
マガンもカリガネも大きな声でよく鳴き交わします。
越冬地では群れで移動の際、騒がしくなりますから
別に奇異ではないと思われます。
http://www.youtube.com/watch?v=zcmTUgQPoIk

ちなみに手持ちの図鑑にはマガンのところに
飛び立つときや飛翔中はクワワンなどと鳴き、
着陸の為の下降時はグアアアなどと鳴く、
と書かれています。
下はカリガネ↓

雁と言うとマガンやカリガネ。
マガンもカリガネも大きな声でよく鳴き交わします。...

質問した人からのコメント

2012/1/29 08:37:14

回答、有難う御座居ます。
都会にはカルガモくらいしか居ず、それも少数で大抵池に浮かんでいるので分りませんでした。
カリガネは見た事がありませんでした。なかなかカモとしては精悍な顔つきですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる