ここから本文です

恐れ入りますが、富の偏在と貧富の格差の拡大に対して、労働法は何をすべきか、何...

ner********さん

2012/1/3115:48:42

恐れ入りますが、富の偏在と貧富の格差の拡大に対して、労働法は何をすべきか、何ができるかについて教えてください。

補足誠に勝手ながら、一概に断定できないとかは無しの方向でお願い致します。

閲覧数:
138
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

編集あり2012/1/3116:11:31

何が出来る…何でも出来るだろう☆ヽ(▽⌒*)

最善かはわからないが…

もちろん一概に断定は出来ない…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kat********さん

編集あり2012/1/3116:22:14

法律の問題というよりも、法律の運用、つまり政治の政策の問題ですね。

ぶっちゃけ、富みが偏在しているのなら、富みが蓄積しないように重い法人税等を課して、課した税金で将来必要となる分野の雇用者を増やし、富を分散すべきです。

バブルとは実態を反映しない過度な資本の集中化にあるわけで、資本を分散させるために、過度な資本集中を制限すべきでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる