ここから本文です

乳癌のホルモン療法で、三ヶ月に一度リュープリン注射と、ノルバデックス服用中で...

ber********さん

2012/2/218:30:52

乳癌のホルモン療法で、三ヶ月に一度リュープリン注射と、ノルバデックス服用中です。
生理はありません。

今日お昼頃から下腹部の痛みがあります。
生理痛のような痛みです。

昨年9月に子宮がん検診をして、体がん頸がん共に異常ありませんでした。

次回の乳腺の診察は来月末なのですが、それを待たずに受診した方がよいでしょうか?

閲覧数:
2,214
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pre********さん

2012/2/808:42:50

乳私も乳癌経験者ですが分かる範囲でお答え致します。

術後、抗がん剤治療、放射線治療を終えて現在ホルモン治療中です。

私は毎月リュープリン注射とホルモン治療のタスオミン錠剤を毎日服用していますが、服用3年目に突入です。

服用前から副作用として子宮体癌への転移のリスクが高くなると言われて居ました。

服用から1年で何時もと違った子宮の違和感、婦人科を受診、子宮内膜増殖症【異型】と診断を受け、癌予備軍となりました。

転移のリスクが有りながらのタスオミン錠剤の服用に納得が行かず、有名な病院、センター等を受診しましたが、リスクが有っても服用は根元の乳癌を先ずは治療との展開でした。

今では婦人科も1年から半年、今では3ヶ月に検診です。

体に異常を来している今、婦人科の受診をすべきではないでしょうか?

大事に至らない前に受診し下さいね。

お大事に.....

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる