ここから本文です

カンボジア裁判で、1970年代の旧ポル・ポト政権による大量虐殺をめぐり、.ポト...

goz********さん

2012/2/319:05:02

カンボジア裁判で、1970年代の旧ポル・ポト政権による大量虐殺をめぐり、.ポト派大虐殺で初の最終判決確定した。

と、あって、裁判官が日本人という記事がありましたが、
なぜ、日本人の裁判官なのでしょうか??

閲覧数:
301
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pzk********さん

2012/2/321:59:48

日本人が裁判官の内の1人である、というだけで日本人だけで裁く訳ではありません。
最高審査部(第二審)の裁判官は七人ですがそのうちの四人はカンボジア人、残りの三人が日本人・ポーランド人・スリランカ人になっています。その七人の合議で結審します。

これは、カンボジア政権の国内事情により、外国人裁判官を交えた国際法廷にする必要が有った為で、他にはフランス・オーストラリア・ニュージーランド・スイス・韓国からの裁判官がいます。

日本人裁判官が入ってるのは、カンボジア特別法廷(クメールルージュ裁判)の立ち上げから日本は積極的に係わっていたからで、この特別法廷に関する予算の半分は日本が出しています。

質問した人からのコメント

2012/2/5 12:50:43

成功 詳しい回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

doh********さん

2012/2/319:27:05

なぜ、日本人が裁判官なのかは、はっきり回答できないですが、
カンボジアは知識人、教師、裁判官、学者、国民の4分の一が全員収容所に送られたと聞きました。知識人がいなくなったのでしょう。めがねを掛けている人は収容所に送られたようです。
日本の法律、裁判、警察などは日本を手本にしていて、援助をしていましたから、その過程で裁判官が日本人なのかも知れません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる